So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

母が自分で直した手提げ袋 [徒然雑感]

手提げ袋-1-2018.08-.jpg

手提げ袋2-2018-08-.jpg

手提げ袋-3-2018-08-.jpg


母がまだ元気だった頃、お友達と行ったベトナム旅行。
その際、自分用に買って来た手刺繍の手提げバッグ。

車椅子の後ろに引っ掛けて、ハンドバッグ代わりに重宝して
長年良く使って来た。

最近、肝心の手提げの部分の布が、あちこち擦り切れて来ていて,
このままでは、何時切れてもおかしく無い位、使い込んで来てしまっていた。

代わりになる手提げ袋を随分と探したのだが。。



なかなか大きさや、手提げ袋の紐の長さ等、ちょうど良い物が無く、
仕方なく今まで約10年間、この手提げ袋を使わざるを得ないで来た。

昨今、ついに手持ち部分が危機的状況になり。。


母は倒れてから、あれほど使っていたミシンも手放していた。
実際我が家には、ミシンを置くスペースも厳しかったのだが。。


それでも、この手提げ袋に代わる物が無い事を、母自身も良く良く知っている。

ついに、主人の古いワイシャツの袖先の直線になっている堅い部分を使って、
母自ら修繕することにした。

普段の生活の合間合間に少しずつ少しずつ。。


出来上がったのが一枚目の写真である。

なんとかもう暫くは使用に耐えられそうになった。



昔、世の中が、かつてない洋裁ブームに沸いていた頃、
母も某洋裁教室の師範迄終え、その得意の洋裁で、ワタクシ達子供の服も
自分自身の服も、それは良く作ってくれた。

その頃の本領発揮!!

ミシンも無いのに実に見事に修復してある。

普段から、主人のズボンの裾上げ等、隙間時間でさささ、っとやってしまうのだが。。

要介護の身になって、加齢で目も指先も衰えたというのに、
若い頃、身体に叩き込んだ技術は今も健在!!

改めて母に感服!!

nice!(100)  コメント(21) 

花火大会-2018 [徒然雑感]

金町花火-2018-1.jpg

金町花火-2018-4.jpg

金町花火-2018-3.jpg

金町花火-2018-2.jpg

明日が「隅田川花火大会」の開催日。
台風の接近と共に開催が危ぶまれている。。

1999年の夏、生まれた初めて「隅田川花火大会」を見に行ったが、
住宅密集地での開催とあって、酷く条件がきつく、花火を楽しむにはあまり。。

と言うのが正直な感想。。
以来、「隅田川花火大会」にはお邪魔していない。



今年もなんとか2回ばかり花火大会に行く事が出来た。
年々、あの人混みがきつくなって来ている。

ワタクシは勿論、一緒に行く人たちも同じような事を言っている。
ワタクシも膝を痛めて、歩くのも辛い時期があった。

この先、こういうことは嫌でも増えて来るのだろう。

この花火大会行き。。
いつまで続けられることが出来るか・・??
nice!(94)  コメント(25) 

水路-2018 [徒然雑感]

水路2018-1-.jpg

水路2018-2-.jpg

例年、GWの頃の一週間位と、夏休みにだけ、水が入る(流れる)水路が
近くの児童公園にある。

今年は「7月12日(木)」に、溢れるような水が流れているのを見付けた。
確か「7月10日(火)」には、まだ水が無く、歓迎すべからず輩が、
水の吹き出し口に寝そべっていて、不愉快な思いをした覚えがあるので、
水が入ったのは、翌11日(水)か、この日(=12日)と思われる。

流石に今年のこのあまりの暑さに、水を入れる時期を早めたのだろう。


「311」の大震災の年に、「なんでも節約」「なんでも自粛」の
変なムードの中、この水路にも水が入らなかった。

区の公園なので、管理関係も全て「区のもの」だと思うが、
あまりのブーイング、住民の反感が強かったのか、翌年は早々とGWにも水が入った。

あまり定かではないが、「311」の前は、夏休みonlyだったように思う。

時折、その吹き出し口で身体を洗っている不遜な輩を見掛けることもあるが。。

区の管理職員なりが警備に巡回しているとは思うのだが、
昨今の人手不足で、なかなか手が回らないのだろう。

例年だと夏休みの終わり=8月31日迄、水がたわわに流れるのだが。。


と言っても朝の10:00頃(11:00頃?)から夕方の16:00頃迄の時間限定なので、
小さい子で賑わっている時間には、足を浸すのも憚られるおばさんは、
可能な限り、「朝早く」か「夕方遅く」を何度か狙ってはみているのだが。。

未だに果たせないでいる。。

(に、そういう時間は人も少なめになるので、「身体を洗うような輩」とも
遭遇しかねないので、なかなかいく機会がありません。。涙。。)

nice!(88)  コメント(23) 

お盆のお墓参り-2018.07.12. [徒然雑感]

お墓参り-2018お盆-180712-1-.jpg

お墓参り-2018お盆-180712-2-.jpg

お盆のお墓参りに行って来ました。
本当なら入りの13日から送りの16日の間に行きたかったのですが、
母のスケジュールがぎちぎちで、ようやく時間が取れたのが今日(07/12)だけだったのです。

このところの怪しいお天気を随分と心配しました。
連日の厳しい暑さも不安でした。

雷雨予報等もありましたが、そのお蔭か、今日だけ幾分暑さがましで、
心配していた雷雨も無く。。

朝方、少し雷雨があったようで、墓地の地面がドロドロかも・・??
と心配しましたが、朝からの曇りがちとは言え晴れていたので、
すっかり乾いていてくれて助かりました。

お花屋さんも、確か「火曜日か木曜日」が休み。。
と記憶していましたので、心配でしたが、流石にお盆に休むお花屋さんは無いようで、
今週の月曜日から送りの16日過ぎ迄、連日休み無しだそうです。


主人も一緒に行ってくれたので、夏の草むしり等、大いに助かりました。

お陰様で、車椅子の母も、今年も無事「お墓参り」を済ませる事が出来ました。


後は、8月下旬にある父の命日。
9月のお彼岸。。

毎年「夏」に3回はある「お墓参り」。。

なかなか「3回」は行けないことが多いです。

はてさて。。今年は・・??

nice!(85)  コメント(15) 

「10年に1度」・・??? [徒然雑感]

西や南の方で、未だに雨が続いています。。

愛媛が故郷の知人も近くに居らっしゃり、
福岡に単身赴任している従兄弟も居ます。

狭い日本。
他人事ではありません。。


未だに続いているこの豪雨災害は、

「10年に一度」

と当局は発表していますが、本当なんでしょうか・・??

これはまだまだほんの序の口で、
これから毎年のようにこんな気象状況が「普通」に
なってしまうのではないでしょうか・・??


取り越し苦労に過ぎなければ一番なんですがー。。


ここ数年、毎年のように、

「今年の気候は変ですね。」

「妙な天気が続きますね。」

とまるで合言葉のように繰り返されて来ました。



地球温暖化のあおりもありましょうが。。



「今迄の経験があてにならない」

と言う怖い現実。。



かろうじて、(今のところ)関東地方は被災を免れていますが、
昨日(7/8)夜(20:30頃?)の地震には驚かされました。





何処も無事にー!

被災地も一日も早くライフラインが復活しますよう。。




何も出来ません。
ただ祈るだけ。。

(あ!万一の時の「被災準備」が出来るかも!?!?)


nice!(78)  コメント(18) 

「総会」無事終了。。 [徒然雑感]

紫陽花とナツハゼ-180627-1-.jpg

<紫陽花とナツハゼ-2018.06.-1>

紫陽花とナツハゼ-180628-2-.jpg

<紫陽花とナツハゼ-2018.06-2>



懸念されていた混乱もなく、穏当に無事終了せり。。

一同大いに「ほぉ~~ぉ!!」と嘆息。



その夜の打ち上げのビールはまさに美酒!!

皆々様、本当にお疲れ様でしたー!!






GW直前には、足利フラワーパーク迄「藤」を見に。

GW前のガラガラ状態(それでも凄い人だったが。。)で、
待たされることも無く、ゆっくりと藤を堪能。


「皆さん、ラッキーです。藤も今日が見納め。今年は藤もとても早いので。
 明日からのGWには、もう花がしぼんでしまうでしょう。
 GWの混雑はこんなものではありません。
 GW直前の今日と言う日にいらっしゃれたのが一番でした。」

と添乗員さん。

噂に聞く足利フラワーパークの藤。
宣伝に偽り無し。




母がまだ元気だった頃、

「一緒に行きたいね」

と毎年のように言っていたのに行く機会がとうとうなかった。

車椅子で来園している方もかなりいらしたがー。。

やはり介添えが「ワタクシ一人」では少々厳しそう。。






その前に、東京亀戸天神の藤も見に行ったものの、
こちらは花が早過ぎて完全に間に合わずー!!

張り巡らされた藤棚だけ見て帰って来た次第。。(しょぼん。。)







5月には箱根の紫陽花電車に。
残念ながら箱根は花が遅くて蕾状態。。

流石に箱根ではリベンジも出来ない。。




東京飛鳥山公園の紫陽花も1回目は蕾のオンパレードで、本当にがっかりしてしまった!!


でも!?

「紫陽花の蕾」を意識して見たのは「この年で」初めてだったかもー!?


とすると「超」「貴重な体験」-???


こちらは(箱根程は)遠くないので、約2週間後にリベンジ。

8分咲位のちょうど見頃の「紫陽花の小径」を堪能出来ました。




こちらも車椅子の母を連れて来る事を考えてみたのだがーー。。

やはり車椅子では無理が大きい。。






横浜まで薔薇も愛でに行って来た。。

こちらは花が早過ぎて、殆ど萎れてしまった後。。


昔から薔薇とは相性が悪い。。(???)

「あそこの薔薇が良い。」

「あちらが素敵。」

等の口コミ情報や、ガイドブック等で、毎年のようにあちこちに
見に行っているのだが、なかなか満足のいくような咲き方には
お会い出来ない。。

死ぬまでに一度でも見る事が出来るのだろうか・・???





いやはや。。

花の見ごろに「ちょうど出掛ける」のは本当に難しい。。



と改めて実感。。痛感。。。。。(涙。。)
nice!(93)  コメント(20) 

バタバタ。。 [徒然雑感]

今日はマンションの住宅理事会の総会。。

その総会前日の昨日、現理事長が遠く仙台に転勤になってしまった!!

ただですら「総会」前は準備諸々でバタバタ。。

ちょうど期替わりとは言え、「総会」直前の理事長の転勤はー!?

まあ、現理事長は「単身赴任」で仙台に行き、このマンションでの理事会には
そのまま残られるらしい・・・???


ワタクシ達ペーペーの理事も、「出欠席」に始まる、諸事務的なお手伝いを諸々。。








少し前から義母の様子が芳しくない。

主人は10日ほど前に郷里に飛んだが、大学や新しい仕事関連の会すらも
断りながら、未だに田舎に居続けている。


義母も高齢。。
日頃頼る方が田舎にはもう誰も居ない。。

それでも、

「施設は嫌だ。うちが良い。施設に行くなら死んだ方がまし。」

と言い張るお義母さんのご希望通り、
今迄、郷里の実家に一人暮らしをさせて来ていた。

今回の命に関わる緊急入院もあって、それも考え直さなければならない・・??

ワタクシの母も、この間の入退院以降、急に衰えて来た。
元気は元気なのだが。。

前のように踏ん張りが効かない。








抽選で理事にいきなりならされて、早くも4年目が過ぎようとしている。。

通常、「2年」の任期で終わるのだが、ワタクシが終わったら、
新しく母が抽選で選ばれてしまったー!!

その母の任期の「2年」がもうじき終わる。。
(同居するワタクシが母の代わりに理事を務めた。)

抽選で望まないまま「理事」になったのだが、
「理事会」やら「修繕分科会」やら、いろいろと、
今迄知らないまま過ごして来た身近な事がいろいろと勉強になった。

主人とも相談し、なかなか「なり手の居ない理事」に「立候補」して、
来期からも2年間、お世話になることになった。





。。。。。にしても。。


重なる時は重なるなぁぁ。。

暇で暇で暇で暇で。。
どうしようもない毎日を、あんなにも苛々しながら過ごしていた時が
あったことが本当に嘘のようだ。。






さてはて。。
後数時間で「総会」が始まる。。


nice!(82)  コメント(21) 

そろそろ復活・・出来るかな・・?? [徒然雑感]

なんだかんだ大騒ぎしていたPCの不具合が、ようやくことで解決・・??

完全に「した」と思っていたのだけど、またまた違うところに問題発生、
母も、突然入院したけれど、無事10日間位で退院。。

入院前の用には流石に行かない物の、一応は元気。小康状態。。


ところへワタクシがまたまたの風邪引き!!

2月3月の悪夢がよみがえる!!

幾つかの約束もあり、ドタキャンしたり、無理して出掛けたり。。


「PCが繋がらない」

のは、見ように寄っては大いに助かる(!?)

見ておかないとならない、かつ、多くの場合、返信を必要とする
マンションの理事会のメールも見たくても見られないわけだ。。

ネットに繋げないのは、今のところ「ワタクシのささやかな楽しみである」
so-netにも繋げなくなってしまうので辛い事この上ないのだが。。

正直、ネットをしている時間の捻出は非常に厳しい。。
「PCの不具合」の元、「仕方なくネットに繋げられない」
のは、時間的には大いに助かる。。

勿論、その分「ささやかな楽しみ」も奪われてはしまうのだが。。


ようやっと、PCの部具合の方も一息入れられそうだ。

風邪引きはもう少し掛かりそうだが、前もっての約束の数々は
さほどドタキャンしないで済んでほっとしている。

一昨日昨日、と、バタバタと忙しかった。
未だに母の入退院の余波が続いている。

今日は、昼過ぎに母をショートステイ(お泊りケア)先に迎えに行き、
その足でそのまま「聖路加病院」迄連れて行く予定。。

半年に一回の「骨セメント療法」の術後ケアの為だ。

2-3回に一回は、骨密度に至るまでの結構面倒で大変な検査もしないとならない。

今日はちょうどその検査の回に当たる。

母の体調が、なんとか検査を受けられるまでには回復していて本当に良かった。。

   え?ワタクシの風邪・・??
   てへへへへへ。。イマイチでござりまするぅぅ。。。。。


nice!(104)  コメント(17) 

飛鳥山公園「紫陽花の小径」-180530. [徒然雑感]

2週間前に「満開」と聞いて訪れて、蕾のオンパレードだった
飛鳥山公園の「紫陽花の小径」にリベンジして来ました。

小雨降る中、しとしと雨に濡れる紫陽花の群生を見て来る事が出来ました。

飛鳥山「紫陽花の小径」-180530-1.jpg

飛鳥山「紫陽花の小径」-180530-2-.jpg

飛鳥山「紫陽花の小径」-180530-3-.jpg

飛鳥山「紫陽花の小径」-180530-4-.jpg

飛鳥山「紫陽花の小径」-180530-5-.jpg

飛鳥山「紫陽花の小径」-180530-6.jpg

飛鳥山「紫陽花の小径」-180530-7-.jpg
nice!(96)  コメント(20) 

母、退院。。 [徒然雑感]

軽く済んで良かったです。

まだ「菌が残っている」と言うことで抗生物質を5日分出されました。
「薬を飲んでいるうち」即ち「菌が完全に死滅する迄」は禁酒です。

退院して、晴れて「一杯!」を夢見ていた母には堪えたようです。


昼前に退院して来て、大急ぎで病院に居た時の荷物の整理。
全部出来ないうちに、母の「訪問リハビリ」の先生がみえました。



トイレや車椅子での移乗等々、日常の幾つかの動作にアドバイスを頂きました。
頂いた抗生物質を飲み終えるまでは、歩行訓練を始めとする
各種のきつめ(?)のリハビリや、リハビリに準じる物は「見送り」です。


来週の週明け位には、もう少し回復出来ていられそうです。


入院、検査、退院、
その間のスケジュール変更、etc..等々。。

少々疲れましたが、まあ、7-80%位、前に近い状態に戻れて良かったです。

まあ、こんな風に、だんだんに、だんだんに弱って行って、
あちらへ逝くようになるのでしょう。。

たぶん、そう遠くない日に来るその日。。

「心づもりだけでも」。。

とは常々思うのですがーー。。


nice!(78)  コメント(18) 
前の10件 | -