So-net無料ブログ作成
徒然雑感 ブログトップ
前の10件 | -

母、入院。。 [徒然雑感]

日曜日、お泊りケアから帰って、どうにも体調がよくないようでした。
立位が殆どとれなくなっていて、トイレのケアに四苦八苦。
たまたま主人が家に居てくれたので、手伝って貰いましたが、
二人掛かりでもどうにもなりません。

主治医に相談して、救急車を呼んで急いで検査を受けさせることになり。。
   --通常の検査や診察の予約を取って。。
     と言う方法では、早くても一週間は先になってしまうので。
     とにかく急いで検査をして貰う必要があったので。。

某大手の病院に受け入れて貰え、検査も受けられたのですがー。

その結果、「今すぐに、このまま入院」となり。。

他の検査も必要、となり、それには4-5日は入院しなければならずー。
今週は(母自身が)盛りだくさんのスケジュールだったのに、
全部わやになり、改めて延期などの手続きをしー。

はてさて。。
再度在宅に戻れますか否か・・???


緊急事態が続いていた為、寝不足ととんでもない疲労とで、
すっかり参っています。。

でもー。
今からまた病院行きです。。

母の病室内での居住環境を少しでも快適なものに整えてあげなくてはー!!


しかし眠い~~!!疲れたぁ~!!くたくたぁ~~~。。。。。

nice!(69)  コメント(22) 

危うく死に掛け・・?? [徒然雑感]

死に掛けました!![あせあせ(飛び散る汗)]

あまりに暑いので、扇風機かけたまま、母の書類をやろうとPC前に居て、
書類のしの字もしない(出来ない)うちに、寝入ってしまい、
あまりに寒くて異常を感じて目が覚めてくれました!![あせあせ(飛び散る汗)]

昔(中学時代頃から成人して暫くも。また、その縁で父が倒れた時もとてもお世話に
なった先生がいらしたのですが。。)
そのお世話になった医師の方が、ワタクシが、大学生か、卒業したばかりの頃、
医師になったばかりの息子さんを「ご自宅での扇風機の事故」で、亡くされたのでした。

先生は、ワタクシの母より少しお年上?

「80代半ば」かと。

未だご健在ですがー。


「人生これから」の前途洋々とした息子さんをある日突然亡くされた先生の
お気持ちはいかばかりだったかと。。

そして親戚、知人、等々、「気を付けよう」とー。



「扇風機の事故」の恐さは熟知していたのですがー。



nice!(76)  コメント(19) 

うんざり。。 [徒然雑感]

PC極不調続く。。


メール送受信は一応「〇」



が!!

ネット環境は最悪!!

ブログのログインは、常に5-6回やり直し。
nice!をつけようにもクリックすべきnice!欄が無い!?


ついこの間、先生にいらして頂いて、大枚13000円以上のルーターを
買い直して付け替えたばかり!!


もう、今度こそ「まとも」になってくれると思いきや。。嘆息。。


もうぅぅ~~~!!!  やっ!!!


nice!(89)  コメント(22) 

映画版「娼年」-2018.05. [徒然雑感]

「娼年」-映画プログラム-2018.05-.jpg


ついこの間読んだ「娼年」の映画版を見て来た。

あの松坂桃李くんがどんな「リョウ君」をやるのか・・??

なかなかに期待を満たしてくれて満足であった。。

本も良かったが映画版も良かった、と思う。

ワタクシとしては最近の一押し。

上映館が少なくて、存外苦労しそうだが、それでも一見の価値はある、
と断言しよう!!
nice!(91)  コメント(16) 

PC不安定+体調不良+多忙、等々。。 [徒然雑感]

さくらんぼの実-180502-.jpg

  --さくらんぼの実ーー

サクランボの木-180502.jpg

   ーーさくらんぼの木ーー


書きたいことはいろいろあるのですが、いかんせん、時間と余裕が無くて。。
せめて「一週間に一回は更新したい」と切に願ってはいるのですが。。


年明けに、高い投資をしてまで、PC環境を大改善した筈だったのですが、
とにかく酷い不具合が続いていまして。。


曽根風呂の皆さんのお部屋になかなかお邪魔出来なかったり、
やっとこお邪魔出来ても、nice!が押せなかったり、
コメントが書き込めなかったり。。


始めは、また曽根風呂ちゃんの不具合かと思ってもいたのですが、
他のネットも接続がどうもおかしい・・???



メールの送受信は何も問題が無いのに・・???


こちらは、ようやくいらして頂いた「PCの先生のお見立て」で、
多分ルーターが原因ではないか?

とのこと。
次回、新しいルーターを購入して下さりご来訪、
かつ、メンテがてら接続して下さるそうです。




このルーターが、一万数千円・・??

またまた手痛い出費です。。





オマケに多忙と体調の悪化。。



特に右足の付け根が痛くなってしまい、体重が支えられない。

即ち、

歩けない、
立てない、
しゃがめない、
物が拾えない、
etcetcetc.......



左脚を長年庇って来た影響も少なくないのかな?
とは思っていたのですが、


生まれつき「股関節の大腿骨の形成不全がある」と言う話です。



5-6年前、左膝関節炎で歩けなくなった時に、

整形外科の医師が、
「この際だから」
と両足をくまなく検査して下さいました。



その時に見つかりましたのが、膝の関節炎よりも遥かに大変な股関節の発育不全・・!?



股関節に本来「あるべき筈の骨が無い」そうです。
普通の人の半分しか。。



子どもの時は身体が柔らかかったりして気が付かない事が多いそうですが、
歳を取って身体が固くなって来ると俄然「その骨が無い不具合」を
強く感じることになるそうで。。



とにかく「痛い!!」ったらないのです!!




左膝の関節炎も一時期ほどには痛みませんがー。。

桜が咲く頃に捻挫してしまった左足首が、未だにかなり痛く、
一向に治ってくれる気配がありません。。




加えて今年の花粉症。。

GWにも突入して、さあ、これで一区切り・・??

と思っていましたら、今年初めての症状だった咳が、夜寝る頃になると
著しく激しくなってしまい、ただですら寝不足気味なのに、
更に眠れなくなってしまっています。






愚痴三昧のブログ更新になってしまいすみません。。

そういった事情で、ここ数週間、皆さまのお部屋へもなかなかお邪魔出来ずに居て、
大変失礼致しました。



GW明けには、PC不具合も一応(たぶん?)直っているかと。。



また、左足首の捻挫も、右股関節の痛みも、少しは好転してくれているであろうと
切望しています。




皆様、これからも何卒宜しくお願い致します。

                   

    向日葵拝


nice!(81)  コメント(21) 

「娼年」--by石田衣良 [徒然雑感]

「娼夫」-180421.jpg


面白かった。
一気に読んだ。

「久しぶり」に本の世界に浸ってしまった。。


***********

↑ タイトルの「娼年」を「娼夫」と間違えて記していました。
     お詫びして訂正いたします。

感激して読んでおいて、まあ、なんと言う事でしょう~!!(←ビフォアアフター風に???)
nice!(90)  コメント(15) 

沼津御用邸-180408 [徒然雑感]

沼津御用邸-2018.04.08.-1.jpg

沼津御用邸-2018.04.08.-2.jpg

沼津御用邸記念公園-2018.04.08.-3-0.jpg

沼津御用邸記念公園-2018.04.08-2-.jpg

沼津御用邸記念公園-2018.04.08-1-.jpg


平成12年に、御用邸としての役割を終え、一般公開されるようになった、
と言う、沼津にある沼津御用邸の見学に行って来た。

やんごとなき方々のお暮らしがそこかしこから察せられる。
確かに美しく豪奢だが、常にお付きの人が傍に張り付いていて、
プライバシー等、微塵も無い(?)ような息が詰まりそうな
上々の暮らしは、ワタクシには到底出来そうに無い。

まあ、天地がひっくり返っても、そういう事態になることは、
有り得ないので、何の心配も無いのだが。。


この日はお天気も良く、青空に冠雪した富士山も見えたり、で、
とても良かったのだが、あまりの強風で、楽しみにしていた遊覧船は欠航。。

遊覧船に乗ると、御用邸を反対側(海側)からも見られる、と聞いていたので
楽しみにしていただけに残念だったー!!





桜が咲きだした頃、捻ってしまった左足首の捻挫が未だに良くならない。
普段からそう歩く方でもないのに、このところ、桜見物に3回ほど。
また、今回の御用邸見学等々。


矢鱈と歩き回っているせいもあるのか、一向に良くなってくれない。
むしろ痛みが増して来ていて、痛みのある範囲も広がっている・・??

nice!(96)  コメント(19) 

〇〇回目の結婚記念日。。 [徒然雑感]

結婚記念日の薔薇2018-0402-.jpg

結婚記念日の花束-2018.0402.-1-.jpg

薔薇、薔薇、薔薇。。-2018-0402-.jpg

某レストランでの食事の後、夜桜見物。。
早くも葉桜になりかけて。。

やっぱり今年は暖かい。。

nice!(86)  コメント(32) 

神田川の桜並木を。。 [徒然雑感]

神田川の桜-2018.0330-2-.jpg
  母と見た桜-2018.0330.

神田川の桜-2018-0330-1-.jpg
  母と見た桜-2018.0330.

主人が押してくれる車椅子の母と、都電の早稲田停留所から面影橋停留所付近まで
文字通り「そぞろ歩いて」来ました。

母にとっては11年前に球に倒れる前以来の「お花見」になったと思います。

今までも御世話になっている施設の裏に(たまたま)あったお寺さんの境内のお花見や、
タクシーに乗って、かなり広範囲にある桜並木を走ってもらったり、

等々しては来ましたが、街中のお寺さんの境内ではやはり狭くてイマイチ。。
タクシーや車の中からのお花見は、肝心のお花が、車の屋根で見えないので。。

今年はお天気のお蔭もあって、桜が本当に見栄えがして。。

主人にも大感謝でした。。





<以下、主人と見た神田川の桜-2018.0324.>

神田川の桜-2018.0324-1-.jpg

神田川の桜-2018.0324-2-.jpg

神田川の桜-2018.0324-3-.jpg

神田川の桜-2018.0324-3-.jpg

神田川の桜-2017.0324-4-.jpg

神田川の桜-2018.0324-5-.jpg

神田川の桜-2018.0324-6-.jpg



主人が退職した、と言っても、ワタクシの負担はあまり減りません。
やはり「働かざる者食うべからず」で、シニアながら只今職探し中です。

また、フルタイムの激務から解放されたので、いよいよ田舎(南九州)の実家に
一人だけでいらっしゃるお義母さんの元へ、足しげく通うようにもなっています。

普段から、ワタクシの母と同居してくれていて、
「向日葵のお母さんは幸せだぞ。」

ワタクシが介護が辛いようなことを言うと、
「でも嬉しいだろう?楽しいだろう?」

「。。。。。」

主人自身もよほどお義母さんを自分で気の済むまで面倒見てあげたいのだと思います。


主人の田舎行きも、お義父さんの介護の頃からですので、
家の1軒や2軒、建っていそうな位の出費になっていますが、
お金には替えられない肉親ならでは、の何か。。ですね。。

介護は確かにきついですが、「自分で母を看られる」と言うのは、
ある意味、とても贅沢な喜びなのだと思います。

母との子の生活も10年を超え、ワタクシの身体もはっきりと衰え、
また、母の身体も衰えて来ているので、
どうしようもなく「きつさ」は増加していますが、
主人のようなケースを思うと、「きつい」などとは言っていられなくなりますね。。

さあ、もう一頑張り!!



nice!(90)  コメント(22) 

お彼岸に、雪+お花見+お墓参り。。え!? [徒然雑感]

お墓参り-春のお彼岸-180322-2-.jpg

お墓参り-春のお彼岸-180322-.jpg

今年=2018年のお彼岸は、お中日の「21日」が首都圏でも「雪!」になる!!
しかも積もる!?

と言う、超ビックリのお彼岸お中日になり。。
ようやく春めいて来ていた昨今、いきなりの冬戻りで、
誰しもが寒さに震え、交通はいたるところで麻痺し、
交通事故も否応なく多発したのでした。。嗚呼。。

「こんな天候では明日(木曜日)に予定していた母とのお墓参り行きも難しいかも。。」

と(お墓参りに行く予定の)前の日から暗澹たる思い。。
当日の朝になって、なんとか晴れてくれても、下がどろどろでは
車椅子ではかなり辛いものがありますので。。


時ならぬお彼岸お中日の雪と寒さ。
特に今年は異様に早く咲き始めた桜も、この寒さで

「みんな駄目になってしまうのでは・・??」

と思わず心配に。。


明けて木曜日(=お中日の次の日=22日)、
朝早くから見事に晴れてくれました。

天気予報で言うほど暖かくはなりませんでしたが、朝から晴れてくれたお蔭で、
霊園の地面も程よく乾き、車椅子でのお参りも、いつもとさほど変わらず、
それほど苦労することなく。。

有り難い事でした。

「さほど暖かくはならなかった」ものの、昨日の雪の降る寒さと比べたら天と地!

今までは、近いにも関わらず、母の車椅子を押していくのが辛いので、
霊園まではタクシーを利用することが多かったのですが、
退職して家に居ることが多くなった主人が、この日も一緒にお墓参りに行ってくれー。

車椅子も、

「僕が推すから。。」

と軽やかに行きも帰りも押してくれてー。


お陰様で最近、母と出掛けた後は、腕の痛みに苛まれていたわたくしでしたが、
大変に助かったのでした。


この後、主人とは別れて、母とワタクシは、母の美容院へ。
母もワタクシも、元実家の近所に「行きつけの美容院」があり、
母は10年前の3月に倒れたものの、幸い意識を回復してからは、
しきりとその「行きつけの美容院」に行きたがりました。


今、ワタクシ達が住んでいる場所からだと1時間弱程、
電車を乗り継いで行かないとならないので、本人が納得したかどうかはともかく、
そこまで行くのは諦めさせ、今の住まいから近い所に新しい美容院を見付け、
以来ずっとそこに通っています。

「今の母」は、もう委細解って納得も出来ているようですが、
当時の母には、なかなかわからない上に、納得しかねる事だったろう、
と思いますが仕方ありません。


翌日の金曜日=23日。
この日は、母をお花見に連れて行ってあげたいほど、
花がすっかりほころんで「東京地方は満開」になっていたのですが、
お昼に超高層レストランでの予約を入れていたので、予定通りそちらへ。。

お昼をなかなか一緒には出来なかった主人も珍しく一緒です。
これからはこういう機会が増えるのでしょうね。。


綺麗に盛り付けられた和風懐石に舌鼓を打って、美味しく頂いた後、
母を施設に送って行きます。
来週自宅外泊の予定の「木-金」迄、桜がもってくれると良いのですが。。
来週末だって、まだ三月のうち。

本当に今年の桜は慌て者ですねぇぇ。。
つい昨日まであんなに雪で大騒ぎだったのに。。


母を帰して来た後、友人と飯田橋で落ち合って九段下へ。

はい、千鳥ヶ淵です。
この友人とは毎年、お互いの事情が許す限り「千鳥ヶ淵詣で」をしています。
今年はお互いに時間が無く、この金曜日の午後の2-3時間が精一杯でした。

それでも、これほど満開の時に来れたのは初めてでした!!

九段下の駅から、千鳥ヶ淵の緑道をボート乗り場の近くまで行って、
緑道の根元まで戻り、靖国神社側に渡って九段下駅に戻る、

その間に朝から食べ損ねていたお昼も大急ぎで頂き。。
(「急いで」と言っても、何処も花見客で一杯で、結構待たされましたが。。)

その間、約2時間半。。

ライトアップを見に、日暮れ時から行ったこともあれば、
ボートに乗ったこともあり、
靖国神社内の「標準木」を見に行ったこともあり。。

まあ、今年が「2時間半」しかなくても、「来れただけ」で「良し」とします。



今年は「雪」には本当に驚かされましたがー。

「暑さ寒さも彼岸まで」

って言うでしょう・・??
ねぇ?

そのお返しか?
「雪」の後は、また驚くほど「快晴」が続いて、暖かく、

毎年泣かされる「花散らしの雨」「花冷え」が嘘のようにありません。

お蔭で桜も存分に笑顔で咲いているように思えます。


母には見せてあげられなかった桜。。
一人で楽しんだ天罰か・・??

足腰を始め、身体中がガタガタ。。

年を取ったのですねぇぇ。。
毎年同じようなコースを歩いていて、
こんなに疲れて、こんなにガタガタになったのは「初めて」です。

うぅ~~ん。。。
長いなぁ~ぁ。。。

読んで下さる方あるのかしらん・・??

まあ、自分自身の備忘録として。。


nice!(85)  コメント(20) 
前の10件 | - 徒然雑感 ブログトップ
メッセージを送る