So-net無料ブログ作成

なんとかかんとか。。 [徒然雑感]

前々から気になっていて、母とも「しようね」「やろうね」と言っていたのですが。。

なかなか出来ないで、ずっと気になっていた母の服等の荷物整理が
「本当に一部」ですが、なんとかすることが出来ました!!

少し前のゲリラ豪雨の日に、たまたま窓を開けていて、
雨が部屋の中に相当降り込んでしまい、
4段重ねの母の服をしまってある段ボールの、一番下のが、雨に濡れて、
四角い形状を保っていられなくなってしまいましたー!!

だから上に置いた3つの箱が、崩れてしまって、落ちて来てばかりーー!!

困ったことになってしまいました!!


新しい段ボールをなんとか見つけ、母と段一緒にボールの中を点検しながら、

すぐに着たい物、
季節を待ってでも着たい物、
捨てても良い物、(=なんとか捨てられる物)、
出来れば誰かに譲りたい物、

等々に分け、大分すっきりしました。

適当な大きさの箱がなかなか無く、前よりかなり小さい箱になったのですが、
余裕で仕舞い直す事が出来、
また「今すぐ着たい服、かつ、着られそうな服」が見つかり、本当に良かったです。


でも、今日、片付けたのは、まだまだほんの一部で、
ワタクシの洋服箪笥に同居している母の服や、
10年前=母が倒れた時、に仕舞い込んだまま、
その内容を把握していない物も多数有り。。

出来るだけ早く、時間を見てなんてかしなければーー!!

その「一緒に作業できる日」が本当に難しいのです。
母も結構お忙しで、なかなかワタクシのスケジュールと合う日がみつからないのです。


母が毎日着ている服も、大体決まって来てしまっていて、ルーティンが出来ていました。

新しい服を買うより、母の好みの服や、気に入っていた物、
何かしらこだわりや思い出のある服が、「絶対にある筈!!」

だったので、極力、買わないで、

「元からある服などを点検したいし着させてあげたい!!」

とずうっと思っていましたので、ようやく宿題が一部ですが出来た気分です。


母自身が「着たい服」かつ「季節的にも今すぐ着られる物」が、数こそ少ないものの、
見つかって本当に良かったです。


雨の吹き込みも考えようで「怪我の功名」・・??

                   なぁ~~んて。。(^^;(^^;(^^;








nice!(93)  コメント(17) 

2017.08.21.00:00。。 [徒然雑感]

××回目の誕生日です。
実に良い年になりました。。

実際の年に見合った大人には・・・


        ちっとも成れていない気が。。


それでも、まあ。。
自分なりに頑張って「生きていくしか」ないんでしょうねぇぇ。。

生きる事=「生き恥を晒す事」・・??

   ↑ そんな言い方をしていた方が有りましたね。。
nice!(81)  コメント(30) 

お墓参り-2017夏、報告書 [徒然雑感]

お墓参り2017夏-1.jpg

お墓参り2017夏-2.jpg

お墓参り夏2017-3.jpg

今日は奇跡的に晴れ間が覗き、なんとか降らないでいてくれましたので、
思い切って「お墓参り」に行って来ました。

雨がずっと降っていたので、やはり下はどろどろ。
古い霊園なので毎回悩まされています。

雑草も伸び放題。
物凄い状態です。

2-3日前に「お墓参り」に来て「お花を上げて行ってくれた方」があったらしく、
多分「あの方」だろうと思います。

雑草は、時間がなかったのでしょう。
手をつけた様子がなかったです。

いつものお花屋さんのスタッフの方が一人、雑草取りを一緒にかなり頑張って下さり、
お墓も見違えるように綺麗になりました。

雑草取りと、その後の母の車椅子の車輪などの泥取りに結構時間を取られ、
いつもの倍近く、お墓に居たと思います。

7月のお盆にもお墓参りに行けず(暑過ぎて)、
今回の8月のお盆も雨続きで「どうなることか」と思っていました。
8月末にある父の命日にも、こんな様子ではわかりません。

お墓を出る頃にはまた黒い雲がかなり出て来ていて、心配しましたが、
なんとかお墓参りは無事に済ませる事が出来ました。  やれやれ。。

nice!(90)  コメント(17) 

念願の「こうちゃんちの向日葵畑」!! [徒然雑感]

元気向日葵-100810-2.jpg

元気向日葵-100810-3.jpg

元気向日葵-170810-1.jpg

向日葵の蕾-170802.jpg

向日葵のおじぎ.jpg

おじぎ向日葵-170802-3.jpg

おじぎ向日葵-170802-2.jpg

おじぎ向日葵-170802-1.jpg

世田谷区にある「こうちゃんちの向日葵畑」!!
ようやく咲いている向日葵とご対面!!

初めに見に行った時は「おじぎ向日葵」のお出迎えで、
このような形状の向日葵は生まれて初めて見る物だったので、
とにかくびっくりするやら、がっかりするやらー!!

同行してくれた知人が田舎生まれ田舎育ちで、植物にも詳しいので、
すっかりおじぎしてしまっている第一弾のおじぎ向日葵の横で、
次に咲くのを待っている「蕾」の状態の向日葵を教えてくれて、
「蕾」状態の向日葵も、これまた生まれて初めて見たのでした!!


初めに行った日は、「第一弾は既におじぎ状態、第二弾はまだ蕾なので
見に来るのにはタイミングが最悪です。」

と、「こうちゃんちの畑」のホームページでわかってはいたのですが。。

「連れ」は「またの機会にしましょうか?」
とも聞いてくれたのですが、その「またの機会」は来年以降になるのは
わかっていたので、「おじぎ向日葵しか見られない」と承知で見に行ったのでした。


母の体調とお天気次第ですが、もしかしたら、その8日後に
「もう一度」母と行けるかもしれない日があってー。

8日後なら(その「連れ」に寄れば)確実に第二弾の向日葵たちが咲いている!!
らしいのです!!

そして8日目。
母の状態はまずまずだったのですが、お天気がイマイチ。。

どうしたものか、さんざん悩んだ挙句、
午前中に行って、ランチを何処か外で食べて、おやつ頃迄には帰宅している予定、
でしたが、

お天気に迷ってまごまごしてー。
最悪、タクシーの中から向日葵畑を眺めるだけでも良いか・・??

とも思い、昔の東京のお嬢様である母も、驚くほど自然と縁がありません。

ので、勿論向日葵畑も見たことが無い、とわかったので、
本来なら帰宅している予定だった午後2時過ぎ、重い腰を上げて、
「こうちゃんちの向日葵畑」に向かいました。

メトロ、JR、小田急、と乗り継いで、成城学園前駅からはタクシーです。
初めに行った日はバスを使いましたが、車椅子の母には無理。。

バスに寄っては「車椅子で乗れるバス」もあるようですが、
まだ一度のお世話になった事はありません。

駅前からタクシーに乗って、
プリントアウトして来た「こうちゃんちの向日葵畑」の場所を運転手さんに説明し、
住所もわかっていたので、割とすんなりと行く事が出来ました。

運転手さんに寄れば、成城学園前と二子玉駅とを繋いでいるバス路線が
走っていて、成城学園前駅からなら歩く人が多い程度の距離、
二子玉駅からだとちょっと歩くのは無理ー、と言った場所だそうです。



そしてー!!

初めに行った時にあんなに堅い緑色の蕾だった向日葵が、
見事に咲き誇っていました!!

他にも見に来ている方たちが結構いました。
カップルと女性同士での見物客とが大体半々。。

母はタクシーからは降りずに、タクシーの中から眺めるだけでしたが、
ワタクシはここにupする画像を撮りたいのもあって、
少しだけタクシーを降りて写メでパチパチ。。

この場所ではとてもタクシーを拾えないので、
始めから「待っていてもらう」予定でした。

5分も滞在したでしょうか・・??

仮に車を降りても、向日葵畑の中に迄は入っていけませんので、
車椅子の母には、タクシーの中から眺めるので「ちょうど良かった」のかも
しれません。

成城学園前駅からの往復と、少し待って貰っていた時間とを入れて
約2500円のタクシー代でした。

母も生まれて初めて見る向日葵畑だったようです。
その場では特に何も言っていませんでしたが、手帳替わりにしている
卓上カレンダーに「向日葵畑に行く」と書き込んでいたのに
夜、自宅に戻って、寝る前に気付き、

「それなりに楽しんでくれたのかな・・??」

と少しほっとしました。

「車椅子」と言うだけで、旅行は勿論ですが、お芝居や講演会、
今回のような畑の見学、等でも「制約」がいろいろと多く、
始めのうちはいろいろと挑戦していた母も、
だんだんと嫌気が差して来てしまったみたいで、
最近はあまり、何処にも行きたがらなくなっていました。

どこに行っても、周りの方々に「すみません」「通して下さい」

等といちいちお願いしながら、気を遣いながら、でないと動けないのが
やはりとても気持ちの負担になっているのでしょう。。


「おじぎ向日葵」に付き合ってくれて、「蕾」等、いろいろと教えてくれた
知人に改めて感謝です!!

nice!(90)  コメント(17) 

お陰様で。。 [徒然雑感]

のろのろと20日間近くも日本列島を縦断していった台風5号。。

まあ、本当に今回は何度も肝を冷やしました。



お陰様で南九州に一人暮らしている義母も、なんの被害も無く無事でした。

昨日の朝の飛行機も、なかなか取れなかったチケットだったようですが、
なんとか無事飛んでくれて、おおまか予定通り、実家に帰省出来た模様です。

皆さまにもご心配頂き、本当にありがとうございました。

帰省した主人にはこれからの一週間(=帰省している間ずっと)
「過酷」としか言いようのない毎日が始まる訳ですが。。

義母の介護、
義母に代わって家の事全部仕切って、
近所への挨拶、他、
義母がお世話になっているご近所、親戚、施設、等々へのご挨拶、

加えてー。
役所の方や、施設の方たちとの諸々の打合せ、

等々。。

まさに八面六臂の大活躍。。
結婚とほぼ同時に義父の介護生活が始まり、
(お義母さんがお義父さんを自宅で看る老老介護)
年平均10回位、田舎に飛びーー。。

我が夫ながら、良く20年以上も同じようなペースで続けて
来ていたと感心一入です。

ワタクシが母の介護で、身体中、あちこちガタが来ているように、
ワタクシより今少し年上の主人も、いろいろと不調があるようでー。。

今まで、義父や義母をお願いして来た田舎の親戚やご近所の方々も、
寄る年波で、ご家族やご本人がそれぞれに体調を崩されることが多くなりました。

「今までのようには手伝えない。」

とはっきりと言われて来た方もあったようで。。



主人共々、まだまだ実感がありませんが、
自分たちの老後を視野に入れて、いろいろ学んでいかないと
ならないところに来ているようです。


nice!(86)  コメント(16) 

避難準備指示警報。。 [徒然雑感]

「50年に一度」と言う台風5号がのろのろと南九州に上陸した模様。。

義母の住む辺りにも「避難準備指示警報」とやらが出たとの事。

明後日8日(火)には、主人が夏季休暇で帰省する予定だったのだが、
下手をすると台風5号の関東上陸が「8日(火)の午前9時」とかで、
飛行機が飛ばない(飛べない)可能性もある。

お天気ばかりは「祈るしかない」「願うしかない」。。

90歳を超えて一人住まいのお義母さんも、さぞや心細いと思う。
主人もそれこそ今すぐにでも飛んで行きたい思いは山々だろう。


昨日=土曜日、今日=日曜日、と、時折不穏な雲が出たりして、
すっきり、とはいかないが、久しぶりに晴れている関東。
昨夜は関東のあちこちで花火大会もあった様子。(行きたかった!!)

何卒ー!
何卒、被害の少なくあらんことを!!(祈!!)

nice!(79)  コメント(15) 

8月になりましたー!! [徒然雑感]

花-藤づる、ユリ、ドウダンツツジ-170726-1.jpg

藤づる、ユリ、ドウダンツツジ-170726-2.jpg

  -藤つる、ユリ、ドウダンツツジー


早い!早いです!!
とにかく早いぃぃ~~ぃ!!!

「時」は本当に待ってくれませんね。。

とてもとても辛かった時、ただただ「時が過ぎてくれるのを」
じっと耐え忍びながら待ったこともありました。

「時が行く」

ありがたいことではありますが、やはりあまりの速さ(早さ)に
時折愕然としてしまいますー!!
メッセージを送る