So-net無料ブログ作成

避難準備指示警報。。 [徒然雑感]

「50年に一度」と言う台風5号がのろのろと南九州に上陸した模様。。

義母の住む辺りにも「避難準備指示警報」とやらが出たとの事。

明後日8日(火)には、主人が夏季休暇で帰省する予定だったのだが、
下手をすると台風5号の関東上陸が「8日(火)の午前9時」とかで、
飛行機が飛ばない(飛べない)可能性もある。

お天気ばかりは「祈るしかない」「願うしかない」。。

90歳を超えて一人住まいのお義母さんも、さぞや心細いと思う。
主人もそれこそ今すぐにでも飛んで行きたい思いは山々だろう。


昨日=土曜日、今日=日曜日、と、時折不穏な雲が出たりして、
すっきり、とはいかないが、久しぶりに晴れている関東。
昨夜は関東のあちこちで花火大会もあった様子。(行きたかった!!)

何卒ー!
何卒、被害の少なくあらんことを!!(祈!!)

nice!(79)  コメント(15) 

nice! 79

コメント 15

yoko-minato

この台風はずっと日本の近くに居座って
いるんですよね。
せっかくの帰省・・・行けるといいですね~。
ご主人のお母様も待ちのぞんでいることでしょう!!
by yoko-minato (2017-08-06 14:50) 

いろは

こんにちは^^
台風5号でしたかしらね、いつまで迷走しているのかと思っていまし
たら、今度ははっきりと進路が決まったみたいですね^^
ご主人様もせっかく予定されていらしたのに、残念ですね。
お母様もさぞ心細いお気持ちでしょう。
被害がありませんように、お祈りしております。


by いろは (2017-08-06 16:30) 

mimimomo

こんにちは^^
お義母さんのこと、ご心配ですね。5号が何とか逸れてくれればいいけれど。
ご主人様も火曜日からとはちょと不運。関東には来ないことを祈っていますが・・・まさに自然相手ですものね。
でも祈りましょう。さっさと消えてくれることを!
by mimimomo (2017-08-06 17:52) 

kinkin

今回の台風は途轍もない量の雨を降らす台風ですね。
自分も災害が最小限に済むことを祈るばかりです。
by kinkin (2017-08-06 19:23) 

saia

お義母さま、どうぞ被害に遭われませんように。。。

by saia (2017-08-06 19:45) 

kiki

大阪は明日の朝から大雨の予報です。
TVニュースでは昔の大きな被害を放送していました。
無事に通過してくれるように祈っています。
by kiki (2017-08-06 23:03) 

えーちゃん

「50年に一度」って、最近多いよね。
台風5号は、のろのろだから被害も心配だね。
早く通り過ぎて何事も無ければいいんだけどね。
by えーちゃん (2017-08-07 00:32) 

ゆうのすけ

さらに勢力増しながら・・・と言ってますものね。
進路が気になります。今年は多くのところで豪雨の被害が出ていますが
被害が無く早急に通り過ぎて来ることを願うばかりです。☆
かなり湿気の多い日が続いていて不快指数の高い毎日。 体調を崩されている方も少なくないようです。ご無理なく!^^☆

by ゆうのすけ (2017-08-07 02:00) 

Baldhead1010

長寿台風、今、四国沖を東進しています。
by Baldhead1010 (2017-08-07 05:34) 

もーもー

台風での影響心配ですね
何事もないことを祈るだけです
 花火大会の  音は聞こえますが・・・
   全然  行く気ゼロだ・・・・年を取りました( ゚Д゚)
by もーもー (2017-08-07 08:58) 

美美

被害の出ないことを祈るばかりです。
by 美美 (2017-08-07 18:51) 

JUNKO

うまくそれてくれるといいですね。孫が来る日に北海道上陸なんてやめてほしいです。毎年のことながら気がもめます。
by JUNKO (2017-08-07 19:22) 

mimimomo

おはようございます^^
九州直撃は免れましたね。予想とはかなり違った進路を取ったみたい。
お義母さま、大丈夫だったでしょうね~恐らく。
ご主人様は今日お出かけでしょうか。飛行機はちゃんと飛ぶかな・・・
by mimimomo (2017-08-08 06:14) 

yoko-minato

飛行機が飛ぶかと心配していました。
この分だと大丈夫?
ご主人様が無事お母様のもとへ行けると
いいですね。

by yoko-minato (2017-08-08 08:26) 

向日葵

>皆さまへ、

お陰様で義母も、なんの被害も無く無事でした。

昨日の朝の飛行機も、なかなか取れなかったチケットだった
ようですが、なんとか無事飛んでくれて、おおまか予定通り、
実家に帰省出来た模様です。

皆さまにもご心配頂き、本当にありがとうございました。

帰省した主人にはこれからの一週間(=帰省している間ずっと)
「過酷」としか言いようのない毎日が始まる訳ですが。。

義母の介護、
義母に代わって家の事全部仕切って、
近所への挨拶、他、
義母がお世話になっているご近所、親戚、施設、等々へのご挨拶、

加えてー。
役所の方や、施設の方たちとの諸々の打合せ、

等々。。

まさに八面六臂の大活躍。。
結婚とほぼ同時に義父の介護生活が始まり、
(お義母さんがお義父さんを自宅で看る老老介護)
年平均10回位、田舎に飛び。。

我が夫ながら、良く20年以上も同じようなペースで続けて
来ていたと感心します。

ワタクシが母の介護で、身体中、あちこちガタが来ているように、
ワタクシより今少し年上の主人も、いろいろと不調があるようで。

義父や義母をお願いして来た田舎の親戚やご近所の方々も、
寄る年波で、ご家族やご本人がそれぞれに体調を崩されることが
多くなりました。

「今までのようには手伝えない。」

とはっきりと言われて来た方もあったようで。。

主人共々、まだまだ実感がありませんが、
自分たちの老後を視野に入れて、いろいろ学んでいかないと
ならないところに来ているようです。

by 向日葵 (2017-08-09 01:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る