So-net無料ブログ作成

「新宿御苑」の薔薇園。。 [徒然雑感]

170525(木)、予定通り行って来ました。<「新宿御苑」の薔薇園

朝から生憎の雨模様だったのですが、この日を逃すと、また来年・・??
車椅子には雨は天敵。
車椅子に乗っている母が傘をさすと、傘の骨の先がちょうどワタクシの目の辺りに来て危ない。
車椅子を押しているワタクシが傘をさすとーー車椅子を押せない・・!!

従って、どうしても雨の日に外を歩く時は、母もワタクシも合羽等で完全防護するしか
ないのですが。。

久しぶりに母の予定が無い珍しい休日とあって、朝は久々にのんびり。。

昼近くに近所での所用を幾つか片付けて、午後1時頃の自宅発となりました。


「新宿御苑」迄は割とすんなり。。
「副都心線」の「新宿三丁目」で降りてから、がなかなか大変でした。

HPなどでは「バリアフリーの通路がある」と書かれていましたが、
何処を見ても無し。
まあ、幸いに雨も殆ど降って来ない。雨模様のお蔭で、
(火)(水)と続いていた真夏のような暑さも一休み。。

お蔭でなんとか行って来れた、と言う感じです。


「新宿御苑」迄も、わからない道を結構歩きましたが、
「新宿御苑」の中もまた、延々と歩きます。

舗装も簡易舗装か、お洒落歩道になっていて、車椅子には辛いー!!

でもまあ、ここまではまだ良し。


広い「新宿御苑」の「新宿門」から入ったのですが、目指す薔薇園があるのは
フランス庭園地区で、「新宿門」のちょうど逆。

その点は始めからわかっていたのですが、
「新宿三丁目」で降りて「新宿門」迄「約5分」。
「新宿門」からフランス庭園迄「約10分」。

フランス庭園に一番近い「大木戸門」からだと歩いて7分。
しかし「大木戸門」への交通アクセスがあまり良くありません。
しかもその最寄り駅から「大木戸門」」迄も「10分」だか歩く?

「新宿御苑」の中を歩くのなら、街中を歩くよりは「いろいろと良い」のでは?
とも考え、どちらにしても歩くしかないみたいなので、「新宿門」から、と
してみました。

フランス庭園に向かう途中、都会とはとても思えない森林浴さながら、
新緑の中を通りました。

とにかく広いので、結構距離があって、かつ、下(地面)も、
あまり「車椅子向き」ではないので、評価は難しいところですが。。

途中、「温室」の傍を通ったので、ついでに寄ってー。

主に熱帯、南国の植物がいろいろとありました。
「絵を描いている方」があちこちにいらして、
「入場料200円」なら「毎日でも通える」・・かな・・??

等と思いながら。。

母は「身障者一種一級」を持っていますので、身障者割引で「無料」になります。
付き添い一名も「無料」なので、アクセスさえ良ければ毎日でも来られます。

まあ、そう何事も上手くはいかないものです。。


さて、温室を出ると「大木戸門」に突き当たってしまいました。
フランス庭園はまだまだ先ー?

そこまでの行き方が良くわかりません。

極力動線を短くしたいのですが、案内の矢印掲示板が今一つ不親切です。

かなり大回りをした挙句、なんとかフランス庭園の薔薇園に着きましたが。。


入場する時に、係の方からも言われていましたが、
「フランス庭園の廻りはかなりの広さで砂利道になっていますので、車椅子だと。。」

「知っています。ともかく行ってみて、実際に歩いてみないと解らないので、
行くだけでも行ってみます。」

と答えてはいたのですが。。

確かに本格的な砂利道です!!
車椅子のタイヤがとられて進めません!!
特に前進は殆ど無理!!

仕方なく後ろ向きでゆっくりゆっくり進みました。

薔薇園はかなり大きく、いろいろな薔薇が咲き誇っていて綺麗でしたが、
砂利道が本当に花壇の際まで迫っているので、眺めるにはまだ良くても、
香りを嗅ぐまで近づくのは残念ながら見合わせです。

行くのがギリギリ。。
と言うより既に遅かったきらいもあり、肝心の薔薇たちが殆ど終わりかけていました。

咲き誇っている時に豪華で綺麗な分、萎れかかった薔薇や、枯れかかった薔薇は、
より一層惨めに悲しく見えてしまいます。

それでも、砂利道に四苦八苦しながら、左腕の痛いのも問わず、
頑張って薔薇園を約一周。。

午後3時過ぎにだいたい見終わってー。

もう疲れ切っていました。母もワタクシも。

「新宿御苑」は「午後4時閉門」です。

「新宿門」から歩いて来た側とは反対側には「日本庭園」やら、
まだ幾つかあるのはわかっていましたが、4時の閉門迄にはとても間に合いません。

いい加減疲れても居て、一刻も早く休息したいところです。


ここからまた「新宿御苑」の反対側の「新宿門」迄歩くのぉぉぉ・・・!?!?

一番近い「大木戸門」でも、もう動きたくありません。
と言って、ここで夜明かしも。。

勿論係員や警備員に追い出されること必至ですが。。

とにかく頑張って「大木戸門」迄戻りました。

「大木戸門」からタクシーで「新宿駅」の南口に行き、JRを利用して。。
と考えました。

程なくつかまえたタクシーの初老の運転手さん。

「新宿駅の南口はタクシーが停められない。遠距離バスのターミナルが出来てから
規制がとても厳しくなって、身障者の車すら停められなくなってしまった。」

そうです。

「南口の裏道までしか行けないけどそれで良ければ。。」

と言ってくれたので、それでお願いしました。

「タクシー乗り場を作ってくれるよう、タクシー協会などからも呼び掛けているんだけどね。」

「全く誰がやってるのか知らないけど、本当に迷惑な話だ。行政のお偉いさんは
全くわかっちゃいない!!」

とブツブツブツブツ、偉い怒りようです。

ワタクシ達身障者の立場に立っていろいろ言ってくれているのは解りますが、
通常のタクシーの運転手と客との会話らしい会話が無いまま、
始まってしまったらいつ果てるともなく続く運転手さんのお怒りに、
母もワタクシも内心少し怖く。。

母はいつも助手席に座り、ワタクシは後部座席に荷物と一緒に乗るので、
この時お互いに会話は出来ませんでした。

近い距離だったのですが、道路が結構渋滞していて、
「新宿駅南口」迄意外に時間が掛かりました。

「400円前後。だいたい基本料金位で行くよ。」

と始めに聞いていたのですが、メーターを見ると「650円」
そこから「身障者割引で10%引いて貰って。。」
と口にするとー。

「お客さんの為になれてないんだからお金なんて貰えないよ。」

と言って、料金を受け取ってくれません。

車中、ずっとブツブツ言っていたのは、一重にワタクシ達身障者等、弱い立場の人達が
それでも使わなくてはならないタクシーが「行政などのまずさの為に」
使いにくくなっていることへの不満や怒りでした。


駅のすぐ近くで下ろして貰っていた筈なのですが、なかなか「新宿駅南口改札」迄の
行き方がわかりません。

うろうろとかなり迷ってから、なんとか甲州街道のバスターミナル側に出ました。

そこにも「新しい改札口」があったのですが、

「エレベーターが無いので、ホームまで行くにはやはり南口改札を入って下さい。」

「!!!!!」


あの「新宿駅」!!
あのマンモス駅!!

には、南口改札にしかエレベーターが無い!!(怒!!)のです!!

だから「西口改札を抜けてすぐ」の京王デパート等で「待ち合わせ」になったりすると、
まずホームを一番南口まで移動して、エレベーターで南口改札迄上がり、
「それから」でないと、新宿の何処へも行けません。

南口改札から西口改札近くの京王デパートまで、延々と駅の周辺を移動しないとならない。

毎回の事ではありますが、随分と良くなった、とも言われていますが、
我が国日本のお寒い障碍者対策は「この程度」なのです。



まあ、怒りを胸に抑えて、南口改札迄移動します。
まだ「エレベーターがあるだけまし」

実際に「エレベーターが無い」駅も、山ほどあるのですから。。

(この件は「障害者差別」として結構問題にはなっているようです。
「エレベーターが無い駅」は、どう理屈をつけても「身障者には利用できません」から。
「身障者」は他の駅を利用するしかなくなってしまいます。
それを「差別」だと考えるようです。)


その新宿駅では、ようやく辿り着いた「南口改札」で、延々と20分以上待たされる羽目に。。

「係がすぐ来ますから。」

の一言で。

何度頼んでも「忙しくて駅員の手が回りません。今暫く待っていて下さい。」

確かにその駅員さんの責任ではないのですがー。。

南口改札の雑踏の中、しきりに人が行き交います。

母もワタクシも疲れ果て、トイレにも行きたい、水も飲みたい、

・・・・・・それでも「ただただ待つ」しかないのです。。


係の方がようやく見え、改札口からホームへ案内してくれます。
(正直、案内など無くても充分にわかっています。)


降りる駅ホームのエレベーターの位置に合わせて「場所を決めます」。

場所が決まってから、降りる駅に連絡をして、
「手動(式車椅子)、かい(介護者)有り」
等、細かい特徴を話します。

その間に何台か電車が行ってしまいます。
これまた「ただただ待つ」しかありません。

ようやく乗れる電車が来ます。
母が乗り込む電車のドアに「渡り板」を駅員さんが設置します。

電車とホームの間に簡易的なスロープを作るものです。

正直、何回、「渡り板なんか要らない!!その分早く行かせて!!」

と思ったことでしょう!!

しかしー。。
「万一」があります。

「出来るから」「できそうだから」

と「渡り板」をあえて使わないで、勝手に乗り降りして、
「万一」の事故が発生したら。。


「膨大な賠償金」程度で済めばまだ良いですが、命に関わったり、
怪我でもしたりしたら。。


やはり怖いので、いつも従順に決まりを守るしかありません。


降りる駅には、何台かの電車をやり過ごして迄待たされて、連絡をとっていた
お蔭(?)もあって、ぴたりと降りるその場に、駅員が立って待っていてくれます。

駅員の力量にも寄るのですが、混雑時、緊急時等、駅員が上手く交通整理をして、
一般のお客様も車椅子の母やワタクシも、双方が上手く乗車出来るよう
諮らって下さいます。


こうして、なんとか目的の駅に着き、ややは遅めでしたが、
某百貨店のレストラン街に行って、ようやくトイレに入り一息ー。
そのままそのレストラン街の中のお店で夕飯にして、「乾杯」もしてー。


薔薇はイマイチ期待外れでしたが、降られることも無く行って来れて、
本当に良かったです。

砂利道の様子もわかりましたし、行き帰りのアクセスも了解。
「新宿御苑」の中の地図も大体頭に入りました。

「次」があるかどうかは、まだ未定ですが。。

まあ、薔薇園はともかくとしても、桜や他の花なら楽しみようもあるようです。

昼下がりの森林浴は本当に気持ちが良かったです。

今回の「新宿御苑」行き、一番の収穫はこの「森林浴」だったのかもしれません。





長い長い文章を最後まで読んで頂いて本当にありがとうございました!!

nice!(91)  コメント(23)  トラックバック(0) 

nice! 91

コメント 23

Baldhead1010

バリアフリー、なかなか進みませんね。
by Baldhead1010 (2017-05-29 04:57) 

mimimomo

おはようございます^^
お疲れさまでした。都心の方がいろいろ問題が大きいですかしらね。我が家の方はエレベータの設置は進んでいるようです。
新宿は不便なことが多いようですね。早く動きやすい世の中になると良いです。
by mimimomo (2017-05-29 06:54) 

ぽちの輔

お疲れ様でした。
それなりに考えて作られてると思ってましたが
まだまだ不便なんですね^^;
by ぽちの輔 (2017-05-29 07:12) 

きよたん

大変でしたね
新宿駅ともあろう大きな駅がエレベータが少なくて
薔薇を観に行くのにも一苦労だなんて
もう少し小さな駅で車いすで行けそうなところはないのかな
by きよたん (2017-05-29 08:47) 

もーもー

お疲れさまでした
なんだか  都会は何でも進んでいて
障碍者の方にも  優しく住みやすいイメージですが・・・
  やはり  まだまだ  ですね

by もーもー (2017-05-29 08:51) 

馬爺

身障者を連れて歩くとなるとたいへんなんですね、確かに御苑の歩道は身障者向きではないですね。
いらないところへは大金使っているのに肝心な所へ税金を振り向けないんですからね、今の行政の情けなさですね、これでも次回の選挙ではこの党を入れるんでしょうね。
by 馬爺 (2017-05-29 12:07) 

いろは

こんにちは^^
森林浴が出来た事は良かったですね。でも色々とお疲れ様でした。
車椅子で移動するのが、どれだけ大変なことか...
読ませて頂いて私も疲れました^^
お疲れでしょうから、ゆっくりお休みくださいね。
by いろは (2017-05-29 15:38) 

青山実花

お疲れ様でした。
色々な問題は、
中々解決しませんね。

by 青山実花 (2017-05-29 19:06) 

sana

大冒険でしたね~お疲れ様でした。
森林浴ができて、薔薇も見ることはできて、無事に行って帰ってこられて、良かったです。
薔薇園はそんな砂利道だったのですね‥奥の方とは思ってましたが、行ったのはだいぶ前だし、気づかないものですね。
しかし、駅の外にタクシーをつけるのも大変とは。
しかも、あの大きな新宿駅で、エレベーター南口だけ???
ここ何年かの間にだってあちこち工事したのに‥
遅れているというかなんというか‥何とかしてほしいものです!
by sana (2017-05-29 22:50) 

えーちゃん

新宿御苑は結構広いからいろいろ見て周るのは大変かもね。
てゆーか、私は行った事ないんだけどね(^^;
新宿駅は、今、西口と東口を繋ぐ工事をしてるからそのうち良くなるかもね。
by えーちゃん (2017-05-29 23:07) 

足立sunny

あのでかい新宿駅で1か所にしかエレベーターがないのでしたか。車椅子ですと心底困りますね。
by 足立sunny (2017-05-30 02:46) 

yoko-minato

読み進めながらやはり人はその立場にならないと
色々なことが分からないのだと思いました。
車いすもそうですし、目の不自由な方もそう!!
病気もそうですね。
少しでも前向きに変わっていってほしいものです。
by yoko-minato (2017-05-30 05:59) 

せつこ

問題は、ぶち当たってみないと分からないことは沢山あるのでしょうね。
使う人の立場で暮らせる社会であってほしいです。
by せつこ (2017-05-30 06:14) 

旅爺さん

おはようございます^^
車椅子だと街も公園もバリアフリーとは行かないので大変でしたね。
ましてや雨の日などは苦戦しますね。
by 旅爺さん (2017-05-30 08:24) 

kiki

新宿駅で1台のエレベーターとは驚きですね。
雨の日のお出かけに、
スポーツ用の雨の染み込まない(ゴアテックスなどの)
ポンチョはオススメかもしれませんね。
でも、森林浴で若返ったのではありませんか(笑)
by kiki (2017-05-30 12:40) 

okko

同じ身障者の身としては、痛いほどに分かります。エレベーターのない駅、古い駅に多いのに。
森林浴が出来ただけで、善しとしなければなりませんね。
by okko (2017-05-30 15:53) 

koto

うわ〜大変でしたね。
京都御苑も砂利道だったのでよくわかります。
母の車椅子は弟と夫が代わる代わる。
私には無理でした。
別の日に近くのバラ園にも連れて行きましたが、あいにく半分も咲いていなくて。
それでも母はバラを見に連れて行ってもらったと嬉しそうに何度も口にしていたと弟嫁から聞きました。
お母様もきっと喜ばれたことでしょう。
by koto (2017-05-31 06:51) 

よしころん

向日葵さん、コメント拝見しました♪
ありがとうございますヽ(^o^)丿
7日、17時頃までは在廊予定です。
でも体調等お悪いときはくれぐれも無理なさらないでくださいませ^^
楽しみにしています♪
by よしころん (2017-05-31 16:44) 

美美

世の中まだまだ全てにおいて不便がありますね。
駅ももう少しバリアフリーを考えて欲しいものですね。
駅だけでなく街、日本全体で考えなければいけないことではない問題だと思います。


by 美美 (2017-05-31 23:58) 

もーもー

スリランカのご心配ありがとうございます
 無事です、感謝・感謝です
向日葵さんも  寝落ちせず お布団で寝て下さいね
by もーもー (2017-06-01 09:20) 

Hide

新宿駅南口まで読ませて頂きましたが、また出直します。
今日は届くと思いますが、まだこの時間帯は届きませんか?
by Hide (2017-06-01 14:53) 

JUNKO

東京の駅は出口まで半端な長さでないですからね。モット楽に出入りができるようになってほしいですね。歩くのが大変委なってやっと身にしみてわかります。。
by JUNKO (2017-06-02 20:26) 

旅爺さん

おはようございます。
今日はまた暑くなりそうですね。
楽しい1日になるようにお過ごし下さいね。
by 旅爺さん (2017-06-03 09:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る