So-net無料ブログ作成
検索選択

160915(木)22:00~ 「漫勉:池上遼一」NHK第2(教育TV) [徒然雑感]

いやぁぁ。。
隔世の感がある。。

あのNHKが「漫画の番組」を、しかも「2ch」で毎週放送しているのだ!!

「漫勉」(まんべん)と言う。


MCは「浦沢直樹」。

今現在、飛ぶ鳥落とす勢いの大人気漫画家であり、実力者でもある。

漫画の神様、と称された「手塚治虫」より劇画風の画ではあるが、
経脈は間違いなく手塚を継いでいる。



残念ながら、彼の作品に接する頃には、かつてあれほど焦がれた
漫画化への夢も潰え、漫画を読むことすら間遠になっていて、
偉く評判の良い彼の作品は残念ながら一つも見ていない(読んでいない)。

従って代表作を上げることも出来ない。

その「漫勉」で、「160915」に取り上げられていたのが「池上遼一」だった。
彼は劇画からこの道に入って来たのだと思う。

実にすこぶる恰好の良い男と女を次々とこの世に送り出した。

女性にとっては少年誌以上にとっつきにくい劇画雑誌が主な活躍場だったこともあって、
残念ながら彼の作品も挙げることが出来ない。

ただ、何かの折にたまたま読んだ彼の作品は、いずれも実に優れていて、
かなりの満足感を与えてくれる。



池上遼一氏。
根はシャイでいらっしゃるらしく、TVのゲストだというのに「顔だし厳禁」が
条件だったらしい。

ご自分で描かれた顔のイラストをご自分の顔の部分に貼ってしまっていて、
最後まで「池上遼一氏の素顔」は見られなかった。





かつて「悪書追放」等の矢面に立たされ、一段も二段も下に見られ虐げられ、
「漫画なんて」と誰にもまともに相手にされなかった「漫画」。。



「漫画」を愛し、描き、いずれは「プロの漫画家にー!」
と固く思い詰めて、夜に昼に漫画を描き続けていた漫画少女だったワタクシには
世の中の漫画への風当たりの強さはとても辛かった。



それが今や、秋葉原やら、池袋のアニメイトやらーー。。

ワタクシからは
「羽目の外し過ぎじゃない・・??」

と意地悪でも言いたくなるくらいの隆盛ぶりで、これはこれで、
また、すんなりとは「受け入れがたい」ものがあり、
我ながら面倒臭い、ったら無い!!




「漫画は日本の大切な文化です。」

なんて政治家までが言い出している昨今。。


いやはや。。時代は変わった。。



確かに「そう」なのだけどー。

あれだけけなしておいて今更良く言うよ。
また世の中の風邪向きが変わったら、あっと言う間に放り出す癖に。。

なんて思わずにはいられない。


「僻み」・・・っすかねぇぇ・・???



nice!(102)  コメント(17)  トラックバック(0) 

nice! 102

コメント 17

barbermama

あの番組は見てないのですが、浦沢直樹さんは漫画家の中で
一番好きかもしれません。
子供のころから少女雑誌は受け付けず、少年誌ばっかり読んでました
からねぇ。
最近では『20世紀少年』、少し前の『YAWARA!』、三回読んで、
いつか記憶が薄れたころもう一回読みたい『MASTERキートン』等々、
愛してやみません^^
最近ビッグコミックオリジナルで、60歳になったキートンという設定の
続編が始まっていたのに一向に続きが掲載されないのは、あんなTV
なんかに出て忙しいからではないかと勘ぐっています。
by barbermama (2016-10-16 17:06) 

mimimomo

こんばんは^^
漫画の話はわたくしは全然わからないです(><;
手塚治虫さんの名前は知っていますし、新聞の四コマ漫画は
見ましたよ、あれこれ^^
by mimimomo (2016-10-16 19:00) 

saia

向日葵さん、先月は義父へのお悔やみのお言葉をどうもありがとうございました。
ブログ再開しました(*´▽`*)
浦沢直樹さんは、夫が大好きで「マスターキートン」全巻を持っていて、私もそれを読んでファンになりました!
「YAWARA!」、「モンスター」、「20世紀少年」と他の作品もそれぞれすごく面白いです。
この度ノーベル文学賞受賞のボブ・ディランの大ファンであることは昔から知っていましたが、何年か前にNHKで、ロックアーティストの佐野元春さんと浦沢直樹さんがボブ・ディランのゆかりの場所を訪ねるドキュメンタリー番組を偶然見ることができました♪♪
Eテレでそんな番組をやっていたのですね!
見たかったなー笑

by saia (2016-10-16 20:14) 

Baldhead1010

近頃漫画らしい漫画見ていません。

やっぱりストーリーが大事ですね。
by Baldhead1010 (2016-10-17 05:00) 

馬爺

漫画は遥か彼方ですね、鉄腕アトム時代には見ておりました。
by 馬爺 (2016-10-17 10:58) 

ぼんぼちぼちぼち

時代は変わりやしたね。
あっしが中高生の頃は、漫画はくだらぬ悪であるって大人たちが眉をひそめてやしたね。
by ぼんぼちぼちぼち (2016-10-17 14:48) 

よーちゃん

少年マガジンで育った私は、ずっと家には
マンガが溢れてたイメージです。
運動が苦手でも、絵はちょっとうまかったんで
マンガ家に憧れた時期もありましたわ(;^_^A
by よーちゃん (2016-10-17 20:50) 

旅爺さん

漫勉の漫画を満遍なく見てるんですね。
爺は見た事ないし知りませんでした。どんな漫画かな~?。
by 旅爺さん (2016-10-18 18:00) 

lequiche

マンガに対する風当たり、なるほどよくわかります。
悪書だということですね〜。
学校の音楽の先生に、
クラシック以外の音楽は認めないという人がいました。
ブラスバンドさえダメなのです。
ましてロックとかポピュラー音楽は論外ということ。
今考えるとその頑固さって、ある意味すごいなぁと思います。
by lequiche (2016-10-19 00:25) 

よしころん

わたしは漫画で育ったようなものなので~^^;
でもNHKで放送されているとはビックリです。

私の住んでいるところは、たまたま建物の前が開けているだけで私と同い年くらいの古~いマンションです。
向こうのほうに写っている大きなマンションからだともっと素晴らしい景色なんだろうな~と思いつつ(笑)
朝起きて富士山見えると拝んでいます(爆)

by よしころん (2016-10-19 09:13) 

よしころん

>八千穂高原と言うのですか。。
 八ヶ岳の近くですか?

八ヶ岳の中腹あたりに位置します ^^v
http://yachiho-kogen.jp/sightseeing/shirakaba/index.php
by よしころん (2016-10-19 11:02) 

kick_drive

こんばんは。漫画を実写でドラマ化されたりするとそれなりに評価されたりしても、原作はあまり評価されなかったりと差別に感じます。
by kick_drive (2016-10-19 21:27) 

prin4795

ただへーとしか言いようがありません。
へー漫画少女?

100へーでも、まだたりない。
by prin4795 (2016-10-20 00:18) 

yoko-minato

その番組は知らないのですが
万ががそんなに科座あたりが強かったなんて・・・
残念ですよね。
いい漫画もたくさんありますよね。
向日葵さんの書かれた漫画見てみたかったです。
by yoko-minato (2016-10-20 12:00) 

旅爺さん

今日も暖かい日になりそうですね。
美味しい物でも戴いて楽しい日にして下さいね。

by 旅爺さん (2016-10-21 08:32) 

Hide

昔、報知新聞の4コマ漫画を描いてみないか!と言われて来ましたが、「休めないので嫌です?」と断って来た事を思い出しました。
by Hide (2016-10-22 12:36) 

せつこ

マンガのことはサッパリ分かりません。
リボンの騎士や赤胴鈴之助時代ですからね。
by せつこ (2016-10-25 20:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る