So-net無料ブログ作成

母の歯科治療。。 [徒然雑感]

元々「面倒」なものだから、掛かりつけの歯科医が、

「うちでは出来ませんから、身障者専用の歯科医を探して受診して下さい。
 本人に痛みの自覚症状がありませんから、うちでは一切の治療はしません。」

と言う話だった。

「年を取る」と「痛み全般」に「鈍感」になるのだそうだ。
特に虫歯などの歯の痛みなどは、かなり酷い虫歯でも「本人に自覚症状が無い」
ことが多いらしい。

いくら「そう」だって、虫歯は虫歯としてあるのだし、
治療をしないで放っておけば、いくら今は自覚症状が無くても、
突然に相当の痛みに襲われるのではないか???

そう疑問にも思って、独自に母が歯科治療を受けられる専門歯科医を探してはいた。



が、母本人が「全く痛がらない」のと、日々、生活と介護に追われてー。
あまり緊急性も無かったので、探してはいたのだが、なかなかたどり着けないで
いるうちに、ついつい後回しになってしまっていた。



暮れの検診で見つかっていた虫歯。
4月の定期健診でも問題は無かった。(虫歯は「そのまま」だったが。)
8月半ばの定期健診で、もう問題があったことすら忘れていた頃、
急に母自身が医師に言っていた。


「急に歯がグラグラして来て、痛くて堪らない。
抜けそうなのだけどちっとも抜けません。」


そこで、掛かりつけの歯科医に診て貰ったところ、かなり大きな虫歯で、
(放っておいた分、かなり進行してしまった、と言うことー、に聞こえた。)

これは完全に上を向いて口を開けて貰わないと歯科治療が出来ない。
ついては
「特殊歯科専門の歯科医に行って受診して欲しい。」

と改めて言われてしまった。

ただ、母自身が「抜けそうだ」と言ったことから、

「抜歯」でも良いかもしれない。

となり、近くの大学病院の口腔科(身障者歯科)でも良いかもしれない。

となり、早速「紹介状」を貰えることになった。

その掛かりつけ医を出て、お昼を食べに行く前に連絡してみると、

「来週に空きがあればなんとかかんとか。。」

と何時になったら診て貰えるのかさっぱりわからない。

「とにかく今現在痛がっていて、今からすぐにでも診て欲しいんです。
 来週までこのまま歯の痛みに耐えないとならないのですか?」

と食い下がった。

「それではー。
大変難しい状況ですが、今すぐ、一時間以内に(当院まで)来られますか?」

「なんとかします。」




この日は、亡くなって25年になる父の命日のお墓参りをする予定でいた。
本当の命日は2日先だが、その日は母が「ショートステイ」の施設に居て、
外出が難しい為。


頭の中で素早く計算して、タクシー等の利用で時間を出来るだけ節約してー!

お墓参りは「30分」では流石に無理だろうが、なんとか「4~50分」には
出来るかもしれないー?

幸いお墓は歩いて行ける距離。
天候状態に寄っては実際に歩いて何度も行っていた。




でー。

なんとかかんとか「お墓参り」も無事に済ませ、
某大学病院の受診も無事に済みー。。

数人掛かりのチームで診察に当たって下さり、
pcを前に事細かくいろいろと聞いて下さる。
実に頼もしい!!

これだけ丁寧に慎重に診て頂ければ、今度こそ根本的な治療が実現して。。




       またまたまたまた「NG」・・・の巻!!




部分レントゲンを撮ったところ、母の虫歯は左下の奥歯で、
半分顎に食い込んでいて「抜歯」がとても難しい
ーー健康な人でも考えたくなる場所、
だそうだ。

しかも骨粗鬆症と腰の度重なる圧迫骨折とで、
「骨セメント療法」と言う手術も受けているし、
その後の予後治療も特殊なものを行っている。

抜歯した場合、予測できない悪質な副作用が
出るかもしれない可能性がある。

とのこと。



また、「81際で28本」自分の歯がある、これは実に素晴らしい事です!!
また、治療出来ない歯ではないので、安直に抜歯せず、なんとか治療して下さい。



ただ、うちは「口腔科」であって、歯科ではないので、
歯科治療に必要な治療器具が一切ありません。



「抜歯だけなら」とお受けしたのですが、さっきお話しした事情で、
今すぐの「抜歯」も出来ません。



改めて「特殊歯科医」の受診をお勧めします。  

と言われ、またまた「紹介状」を貰う羽目に。。





普通の人なら、暮れに見つかった時に、すぐに治して、
今頃なんでもない状態で居られたはずなのに!!



半年以上も「不本意ながら」放っておかれて、今頃になってこの事態!!





今日の此処に辿り着くだけでどれだけの経緯があったことか!?

腹が立つやら呆れるやら。。






そしてー。

区の特殊歯科治療をしている歯科医の予約が取れ。。

それも数週間待たされそうだったのだが、

こちらが「緊急性」を必死で訴えたことと、
たまたま「完全予約」にキャンセルがあって、
なんとかその日のその時間に行く事が可能だったこと、とで、
ようやく特殊歯科外来で診て貰うことが出来た。






しかしながらー!!




仮に器具があっても、既に口を大きく開けていることが難しい母には、
その虫歯に必要な歯科治療を受けるだけの物理的条件が整わない。


母自身にも負担が無く、施術する上でも安全、かつ、現実的なのは、

「やはり抜歯」

が一番良い、となった。


今度は「骨セメント療法」の手術をした医師に、直接「確かめる」しかない。

それも電話やfaxではなく、正式な文書でやり取りするので、
またー!



「暫く待って欲しい。」





「抜歯が出来るか否か?」



がわかるだけでも「2週間」は掛かるらしい。。







これが先進国=日本の歯科治療の現実なの!?





酷過ぎない!?










嗚呼ぁ~~ぁ!!!








疲れたぁ~~~ぁ!!!





nice!(101)  コメント(29)  トラックバック(0) 

nice! 101

コメント 29

okko

ナイスは押したくない状態だけど。

いや~~、慎重なんですよ、歯科医も。万が一のことを考えるとね。
 それにしても、複雑な経過を辿って来られたんですね。
イライラも理解できますが、ここは待つしかないでしょう。

お辛いでしょうが、最善の道が早くみつかりますように、と祈るのみです。
by okko (2016-09-03 15:30) 

hikaru-eg

大変ですね。お察しいたします!
お母様に、とって一番いい方法が見つかりますように、
お祈りいたします。
どうかお疲れが出ません様に!
by hikaru-eg (2016-09-03 17:59) 

よしころん

うぅぅ~~~ 読んでいるだけで疲れてしまうくらい・・・
向日葵さんのイライラというか、なんで?どうして??歯がゆさが分かります。
お母さまにとって最善の方法で痛みがよくなりますように m(__)m
by よしころん (2016-09-03 19:14) 

kiki

4月に亡くなって父(94歳)も年を取ってからは、歯と入れ歯が、
直ぐ合わなくなり通院も介護タクシーで大変だったようです。
頑張っている人に頑張れは言いたくないけれどもファイトを。
by kiki (2016-09-03 19:55) 

まりりん

読んでいるだけで疲れました。
『ナイス』をクリックすることに戸惑いました。
なんでこんなに振り回されなきゃいけないの?
って、私も思います。
by まりりん (2016-09-04 01:07) 

aru

おはようございます。
大変なことですね。
歯の治療でこれほどまで病院を回されるとは。
疲れた事でしょう。

by aru (2016-09-04 01:30) 

Baldhead1010

歯医者、一番いやなお医者さんです。

年がゆくと何辺に鈍感になってきますね。
体力気力がなくなってくると、そちらの方がいいかもしれません。
by Baldhead1010 (2016-09-04 04:41) 

グリーン

お疲れ様です・・・
by グリーン (2016-09-04 09:13) 

yoko-minato

ひどすぎますよね。
実際に痛みを我慢している
お母様のことを思うと切ないです。
まずは手術をされた医師の文書を待つきり
ないのでしょうか!
近くの神奈川歯科大学は歯科医院での治療が
難しい患者さんを受け入れるのですが
いつでもだれでも受信できるし見てもらえるので
私も何回かお世話になりました。
うまく治療ができますように・・・
by yoko-minato (2016-09-04 10:17) 

takenoko

歯の手入れはきちんとしておかなければいけない事を痛感しました。 
by takenoko (2016-09-04 11:44) 

Hide

こんにちわ〜只今ランチ中ですが疲れて歯が痛くなりそうです!
これではどなたでもお疲れになりますよ!先進国、日本と言えるのか〜
医者も怖くて手が出せず逃げ回るんでしょう・・・情け無いな〜
by Hide (2016-09-04 14:43) 

しきみ

nice押すのを躊躇いました・・・。
なんかこう、色々なことが重なって大変なことになっていますね。
歯かぁ・・・。
回答が早く来て、うまく治療できますように。
by しきみ (2016-09-04 16:53) 

mimimomo

お疲れ様です。勉強させてもらいましたよ。お母様の状況がいろいろ大変だし向日葵さんも大変だし・・・それは分かっていますが、今わたくしが考えたことは「あら、わたくしも気を付けなくっちゃ」と言うことでした。
大変なんですね~結局待つしかない? でもお母様の歯は痛んでいるのですよね? 何ともお気の毒です。
by mimimomo (2016-09-04 18:02) 

せつこ

親孝行の娘さんですね、お母様幸せです。
相棒は歯が欠けたので歯科医に通い出してから3年経ちます。
最初に治療した歯は完治ですが、悪い歯を順番に治療しているから、まだ治療に通ってます。
歯は時間がかかりますね。
by せつこ (2016-09-04 19:34) 

むらさき

向日葵さんのこころのこもった日々の介護に感激です。
色々なことが起きますねぇ~~
by むらさき (2016-09-04 20:30) 

長友

何もかも初めて知ることばかりで驚いています。
年取るとこれだけの大変なことが待ってるんですね。
28本も自分の歯があるって素晴らしいと思いましたが
虫歯になると大変なんですね。
いつか自分もと思うと他人事じゃないです。

by 長友 (2016-09-05 14:39) 

JUNKO

母上のお世話ご苦労様です。歯の治療はそれでなくても大変ですね。
by JUNKO (2016-09-05 14:50) 

馬爺

高齢者になると歯医者もままならなくなるんですね、これが先進国といえる日本の実情なんですね、年寄りの面倒を見る人もこれでは居なくなってしまいますね
by 馬爺 (2016-09-05 15:01) 

いろは

こんにちは^^
本当にお疲れさまです!
歯を抜くのも大変な事があるのですね^^
一時も早くお母様が楽になりますように...
歯の痛みは何とも辛いですものね。
向日葵さんも楽になれますように。
by いろは (2016-09-05 15:08) 

てんてん

酷い話ですね
早く治りますように!
あ!向日葵さん
僕は、長崎です。
台風は、寝ている間に行っちゃいました^^;
by てんてん (2016-09-05 20:34) 

ゆうのすけ

向日葵さん へ
暖かいコメントありがとうございました。心より感謝申し上げます。まだまだいろいろと手続きがあったり 今までのペースに戻すには時間がかかりそうですが 簡易記事を更新しました。
個々のコメントをお返しできずに申し訳ありません。もし良かったら また長い文章になってしまってますが お時間のお許しいただける時に 宜しくお立ち寄りくださいね。(コピペにて失礼いたします。)
by ゆうのすけ (2016-09-06 04:18) 

旅爺さん

お年寄りになると虫歯の治療も凄く厄介なんですね。
爺もそうなる前に診て貰おうかな。
by 旅爺さん (2016-09-06 05:52) 

旅爺さん

前の家に居た時、隣の木に風鈴を下げたのが夜はうるさくて困ってました。でも隣の子もうるさいと言ってたので、取り外して貰いました
風鈴の良さは夕方の一時だけですね。
by 旅爺さん (2016-09-06 06:01) 

ぼんぼちぼちぼち

イライラしやすね。
これだけ医学が進んだ現代なのに!って思いやすね。
by ぼんぼちぼちぼち (2016-09-06 16:15) 

くるめっち

こんにちは(*´∇`*)b

お母様の虫歯治療・・・とても大変そう(;д;)
我が90歳の母も、一度も虫歯治療したことなく、
全部自分の歯なので、近々見てもらわないと・・・
心配になりました。
by くるめっち (2016-09-06 16:17) 

むらさき

メールにてのコメント ほんとにありがとうございます。
忘れたころにしかアップできないブログですが励みになります。
by むらさき (2016-09-06 18:49) 

さる1号

これはイライラしてきますね
先進国だからこうもめんどくさいのかも
後進国だったら有無を言わず抜いちゃうだろうから
by さる1号 (2016-09-07 07:20) 

美美

お疲れ様です。
ネットワークか何かでちゃちゃっと病状の確認が出き
早い治療ができると良いのに
待たされる患者はたまったもんじゃないですね><。
by 美美 (2016-09-07 23:04) 

sana

すごい状況ですね~~。
お母様も歯が痛くて治療できないなんて、なんともかわいそうですが。
奔走して食い下がっても‥なんと‥
お疲れ様です。
そうとう難しいケースなのだとは思いますが。
本当に大変ですね。
何とか治療できますように!お祈りします。
by sana (2016-09-08 00:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る