So-net無料ブログ作成
検索選択

重なる時はかさなるーーー!!!(更に号泣!!) [徒然雑感]

母がショートステイに行ってくれている間(大概週末の「2泊3日」か「3泊4日」が
今のワタクシにとって唯一の息抜き、かつ、休憩時間。。

普段、母が居て出来ない事、

友人との飲み会、花火大会見物、勉強会、買い物、理事会、等々々。。

を一気にこなす日でもある。

この週末は、お盆ウイークで、イベントらしいイベントが無し。
お蔭でゆっくり休養出来る、と皮算用していたが。。

8月12日(金)~8月15日(月)のショートステイ(お泊りケア)。

12日の朝10:00頃、施設のお迎えが来て、母が出掛けた。
眠いのでそのまま寝てしまいたかったのは山々だったが、前日に剥がしてしまった
爪をなんとか医者に診て貰わない事にはやはり不安だ。。

が、折からのお盆ウイーク!
いつもお世話になっている内科さんなど、悉くお盆休みに入っている。

字を書くのも大変!
お箸を持つのも一苦労!
包丁も普段あんなに人差し指を使っているとは知らなかった!!
このpcのキーボードだって、みすタッチが多くて本当に苛々する!!

右手の人差し指の先に包帯ぐるぐるなので、キーを上手に打てない。
また、たまさか、上手に打つ事が出来ても痛いことこの上無い!!(涙!)

指先に、薬を塗ったガーゼを替えて、テープ等で固定するだけなのだが、
右手指先なので、残った左手だけではどうにも上手く行かない。

たまたまワタクシがお世話になった病院は、土日や時間外も診察をしてくれている。
勿論「時間外料金」が発生するがーー。。

で、探しに探して、お盆中に診察してくれる病院になんとか辿り着いた訳だが。。
爪を剥がした翌日、母を「ショート」に送りだしてから、
区の保健センターに電話して、お盆でも診てくれる医者か病院を訪ねた。

「うちではわからないから、<119>に電話して聞いて下さい。」

え?
こんなとても非常時と言えない時に、<119>に電話しても良いの?

と思い尋ねたら、

「<119>はそうやって利用するんです。」

「はぁ。。」

まあ、とにかく急ぐ!
「今日」を逃したら、明日明後日は「土日」で、通常、お盆休みで無くてもお休みだ。

で、<119>に掛けたらー。

「では救急車を出動します。」

といきなり言われてしまい、大いに焦った。

「指先が尋常で無い痛みで困っていますが、後は健康ですから、
医者の名前と場所だけ教えて頂ければ自力で行けます。 
自宅の近くの病院かクリニックで、お盆休み中も診てくれるところを
教えて下さい。」

「救急車の出動は必要ないんですね。それならご自宅に近い××消防署に
掛け直して、そちらで聞いて下さい。
<119>はあくまで緊急の救急車か消防車出動の要請時に限られます。」

ほらぁ~~l!!
保険センターの職員の言ったことはなんだったのぉ~~ぉ!!

仕方なく「××消防署:」に掛け直して、やっとー。



一昨日12日(金)、ギリギリで午前中の受付に間に合い、診て貰うことが出来た。

「出来るだけ毎日、患部を見せに来て、その時看護士にガーゼを替えて貰いなさい。」
と医者は逝った。

なので、「出来る限り毎日行かないとならない」し、ワタクシ自身も激痛のする
患部を診て貰って安心したい。

不自由な指先を騙し騙し、炊事洗濯などを終わらせ、
「さあ、××病院へ早めに行って、午後こそ休もう!!」

と、今まさに出掛け打用としている所に、
母を預けている「ショート」の施設からの電話があった。

「お預かりする時に、お尻や背中におむつかぶれがあり、本人も相当痒がるので、
と伺っていましたが、どうやらおむつかぶれではありませんねぇぇ。。

背中一面から肩、脇腹迄酷い発赤です。
今日なら土曜日で、午前中なら医者に行けますから、
ご家族様、急いで迎えにいらして、病院で受診、的確な治療を受けさせて下さい。
お盆中ですが、△△病院なら診て貰えますので。」


確かに異常に痒がって、いくら「駄目だ」と言っても、
「スッとして少しは楽になるから。」
と盛んに患部にキンカンを塗っていた。

おむつかぶれの薬は貰ってあったのだが、本人に言わせると
「ちっとも効かない」らしい。

普段、あれほど我慢強く、滅多に騒ぐことの無い母が、今回ばかりは様子が違う。。


それでも「ショート」には看護師も居る事だしー。。

と、施設側に重々お願いして預けていた。
今週の火曜日(8月9日)に、かかりつけ医の診察を受けて、
専用の薬も貰っていたので安心していたのだが。

確かに背中一面、脇腹まで、となると、どう考えても「おむつかぶれ」ではない。

ほんの僅差で出掛ける前で本当に良かった!!

病院へ行く前に急いで「ショート」の施設まで母を迎えに行き、
迎車タクシーを利用して昨日伺った病院へ。

施設側が教えてくれた「△△病院」はワタクシは良く解らず、
また、ワタクシ自身も昨日の続きで「診て貰わないとならない」ので、
二人とも昨日伺った「××病院」へ行った。

昨日と同じく、午前中の受付ギリギリー!
しかもこの日は「土曜日」なので、原則午後の受付は無い。

先にワタクシの爪を診て貰い、こちらはすぐに済んだ。
医師も昨日の医師では無い為、「1」から説明が必要だったし、
「切ってはいけない」
と言われていた剥がれた爪の部分が、ぴらピらと遊んで、
それだけで痛くて堪らず、やや長めに伸ばしていた爪を切ることで
大分痛みが減るのもわかっていたので、思い切って切ってしまっていた。

夏は、手の指はマニキュアをしたいので、やや長めに爪を伸ばしている。
今回の爪の事故も、その「やや伸ばした爪」が大きな原因だったらしい。
足の爪もペティキュアで楽しむ。
殆ど化粧らしい化粧をしないワタクシにとって「殆ど唯一と言って良いお洒落」だ。

その剥がれかかった爪のマニキュアを取るのも痛かったが、
医者に診て貰いに行く為に必死に取った。
そうなると足の爪だけペティキュアをしているのもなんとも間抜けだ。


ようやく母の番。
お尻、背中、肩、等の患部を診て頂くがー。

医師の診断は「蕁麻疹」だと言う。
「1時間位の点滴をすれば劇的に良くなる筈だから。」

と、「1時間もの点滴」が急遽始まった。

施設のお昼を断って来ていて良かったー!
しかし?
今から「1時間の点滴」をして、近くでお昼を食べてー?

施設の方は、
「おやつは取っておきます・」
と言って下さっていたが、この流れでは「おやつ」にも間に合わないのでは?

一応、「点滴」をしているので、予定時間より施設に帰るのが遅れること、
従って「おやつも要らない事」等を伝える電話を入れた。

ようやく点滴が終わり、医師が再度診察してくれたが、

「おかしいなぁぁ・・?」

この点滴は即効性があり、点滴が終わる頃には蕁麻疹は殆ど薄くなっている筈だ、
とのこと。

この後は「暫く様子を見て」
「あまり良くならないようだったら皮膚科の受診をして下さい。
私も土曜日の宿直医で、専門では無いので。」
「ここの病院の皮膚科は木曜日だけ医師が来ます。」

木曜日。。
かかりつけのクリニックの皮膚科もその頃なら開いている。。

「いつもの医院へ行かれてもかまいませんよ。」


その後、近くでお昼を食べ、コーヒーを飲み、
(ランチビールも欲しがったが、流石に点滴をした後だし、
まだ解決していないのもあって、我慢我慢。。
勿論ワタクシも付き合って、我慢我慢。。)

施設に戻れたのは、夕方の5時近かった。

この頃には、母本人の痒みが大分落ち着いたようで、
患部の発赤も大分薄くなっていた。

「即効性」とは言え、流石に「打ってすぐ」って早過ぎただけかな?


ともかくは、朝電話を下さった、施設側の看護師さんに後を託して、
ワタクシはようやく家路へー。


一昨日(12日)と昨日(13日)とで、少し休養を取り、
部屋の片付けもしたいと思い、予定も組んでいたのだが、
ワタクシの病院ん通いはともかく、母の急な病院行きで、
予定が悉く狂ってしまい、ひたすらに参った2日間だったー!!


母の容態は、まだ「100%安心」ではないが、まあ、このまま
「落ち着いてくれるのではないか?」
と言う比較的良い状態で事が済んだ。。

これだけが今回の救い。。


   ああ~~!!!疲れたぁ~~!!!
nice!(90)  コメント(18)  トラックバック(0) 

nice! 90

コメント 18

okko

よりによって、こんな時に~~。読んでいてこちらが草臥れました。

手違いもあったりして、大変でしたね。お疲れさまでした。
by okko (2016-08-14 15:20) 

いろは

こんにちは^^
本当に大変ですね。いてもたってもいられない感じがして来ました。
何とかならないものでしょうか...
お母様の状態だけでも少し良くなれば...
向日葵さん頑張ってください!
by いろは (2016-08-14 17:03) 

よしころん

お見舞いのnice!です。
どうぞお大事になさってくださいませ m(__)m
by よしころん (2016-08-14 19:00) 

グリーン

お疲れ様でした~爪お大事に♪
by グリーン (2016-08-14 20:06) 

Baldhead1010

休日の病気や怪我、特に田舎ではお医者様がいないので苦労します。

お大事に。
by Baldhead1010 (2016-08-15 07:10) 

takenoko

まさに、泣き面に蜂ですね。お大事に。
by takenoko (2016-08-15 08:25) 

garden

お疲れ様でした。
読んでいる私まで、指が痛いような感覚に襲われてしまいました。
早く良くなって、キーボードをバンバン打ち込めますように・・・。
by garden (2016-08-15 10:25) 

JUNKO

大変でしたね。お大事にしてください。
by JUNKO (2016-08-15 13:42) 

kiki

母も1ヶ月以上、発疹に悩まされています。
アセモと言われて1ヶ月過ぎて、広がり続けています。
お腹のあたりから移動して胸、両手足とかぶれが酷くなってきています。
今になって虫かぶれ、樹木かぶれと言われています。
庭の樹を切った時にそばにいて罹ったようです。
切っていた人も、酷いかぶれになったそうで、初めてのことでした。
全身かぶれて、今頃判ってもね〜ヤブの木を切ったわけでもないのに(笑)
by kiki (2016-08-15 21:29) 

馬爺

大変でしたね、爪早く良くなりますようにお大事にしてください。
by 馬爺 (2016-08-16 12:02) 

ぼんぼちぼちぼち

保健センターの人 いい加減なこと言いやすね。
向日葵さんが物を知らない人のように思われちゃいやすね。
それにしてもお疲れさまでやした。
by ぼんぼちぼちぼち (2016-08-16 16:49) 

まりりん

お疲れさまでした。
ほんと、重なるときは重なる・・・;
隙間時間をみつけて、できるだけお休みくださいね。
ご自愛くださいますように。
by まりりん (2016-08-17 09:48) 

Hide

向日葵さん、おはようございます!
大変でしたね!最後の「ああ〜疲れた〜」は
私と同じかも知れません・・・爪の事ですが
想像しただけでもダメ>< ビールは止めましょうね!ん?
治りが遅くなりますから!と私は言われましたが・・・
by Hide (2016-08-18 04:14) 

旅爺さん

台風一過・・・でも今朝は湿っぽくて暑いですね。
by 旅爺さん (2016-08-18 06:30) 

せつこ

たくさんのナイスありがとうございました。
お母様の介護なさっているのは大変なことです。
親戚にも義姉の痴呆で義兄が面倒を見てます、どこへも出かけず頑張ってます。
by せつこ (2016-08-18 10:59) 

アールグレイ

ご自分の爪の治療でも大変なのに
お母様の発疹も出て、バタバタされましたね。
お疲れ様でした。
お大事になさってください。
by アールグレイ (2016-08-19 20:12) 

sana

爪剥がし! ひぃ~~痛そう。
私も半分ほどじゃないけど~一部剥がしたことありますが、すっごく困りました!
それにお母様の発赤。
ギリギリで間に合っているのは、頑張ってらっしゃるからでしょう^^
お大事に^^
by sana (2016-08-20 00:37) 

prin4795

天才ちゃう?
悲惨なんだけど
文才、すごいねーもう感動します。
直木賞、芥川賞取れるね。
by prin4795 (2016-08-31 01:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る