So-net無料ブログ作成
検索選択

母、小康状態。。 [徒然雑感]

お陰様で母はすっかり元気。
今にも退院できるつもりでいるようです。(母本人だけ。。)

感染症の方は、抗生物質も効いて、めきめき良くなり、
おぼつかなかった会話もはきはきと元気な母が戻って来ました。

聖路加の代理受診も無事に終わりました。
レントゲンに写った「圧迫骨折」は、
初めに「骨セメント療法」の手術を受けた「2013年6月」の後に、
改めて「2013年9月」に出来ていた「手術を必要としない程度の軽いもの」
(つまり「古いもの」)だったこともわかり、
いずれにしろ今回は「手術の必要がなくなり」ました。

それにしても相変わらずの母のあの痛がりようは普通ではありません。

「古い圧迫骨折が治った同じ場所を改めてまた圧迫骨折することもある」し、
「一般的なぎっくり腰の可能性もある。」
「なんであれ、これだけ痛がっていては行くところがありません。」


とにかく痛いらしく、車椅子に移ることはおろか、
ベッドから降りることも到底無理です。

入院までお世話になっていた「老健」には勿論戻れません。
トイレにも行けず管が入っている状態ですので「自宅も無理」。
となると、「療養型の老人病院」しか行先はありません。

そこでは24時間、ただただ安静に寝かされているだけです。
人に寄っては「リハビリ」と称し、マッサージ程度の刺激はしてくれるようですが。。

そのまま寝付いたり、呆けたりしてしまう人も多いとか。。
出来れば行かせたくありませんが、今の状況では仕方が無いようです。。

金銭的掛かりの方も「老健」でお世話になるのの、
2倍から3倍も掛かってしまうようですが、これもいたし方ありません。。



今、母が居る「緊急入院した病院」は、「普通の病院」。
つまり、急性期の治療を必要とする病人の為の病院で、

緊急性の高い人、
より重傷である人、
手術などを必要とする人、

等々の為にあります。


母のように「特段の治療が必要ない」(=安静に寝ているだけ)の病人は
居ることが出来ません。



感染症に使った抗生物質などの薬が「2週間ターム」だそうで、
来週の木曜日迄投薬をして貰った後は「出来るだけ早く退院しないと」
ならないようです。




今の母には「退院はとても無理」。
従って、急いで「転院先」をみつけないとなりません。




先週木曜日の母の緊急入院からこっち、
母の書類関係は「全て」「ぱったりと止まったまま」になっています。


書類に当たっている時間が全く取れません。
なんとか時間が出来ても、ワタクシ自身がヘトヘトで、
書類を頑張る元気がとてもありません。。


一時は「万が一」迄覚悟せざるを得なかった母が、
ここまで回復してくれたことは実に嬉しい事なのですが。。





実際。。



困りました。。




参りました。。




疲れ切ってしまいました。。

でも、まだまだ続くんです。。。。。(泣きべそ。。)
nice!(49)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 49

コメント 12

aru

余り、頑張りすぎないことも大切ですよ。
by aru (2016-02-06 07:18) 

もーもー

いつも、ありがとうございます
向日葵さん  本当によくやってますね
  お疲れ様です
お身体だけは  充分注意してくださいね
by もーもー (2016-02-06 09:34) 

Hide

おはようございます!ご苦労様です。
お父さんが作られる「ごぼう茶」を飲んで頑張って下さい。
作り方は、書かれた通りでOKです、煮出したごぼうは何か
お料理に使って下さい、捨ててしまうのは勿体ない・・・
さあ、ファイト〜一発!頑張れ〜@@
by Hide (2016-02-06 10:44) 

kinkin

ただただ、頭が下がるばかりです。
ご自分の体が一番大事ですからね、無理せずに・・・・
by kinkin (2016-02-06 11:40) 

青山実花

まずは向日葵さんがお元気でなければ、
何にもなりませんので、
健康にだけは気を付けて下さいね。

by 青山実花 (2016-02-06 21:00) 

mimimomo

こんばんは^^
一難去ってまた一難ですね。やはり怖いのは足の衰えからくるボケですよね。
何とか痛みが止まって歩けるようになるのが一番ですが・・・
これからまず病院探しですね。頑張ってください。
でも就寝は忘れず、しっかりとね。何事も体あってのものだねです。
お母様も向日葵さんもお大事に。
by mimimomo (2016-02-06 21:56) 

Hide

おはようございます。
素敵なお父さんですね!ごぼう茶を
継続して飲んでいますとメタボにならない
そうですが・・・お父様は・・・?
by Hide (2016-02-07 03:30) 

なゆなな

義母が軽い脳溢血で入院した時も、同じような状態でした。
回復が見られたので、リハビリをするための病院へ転院、そこもリハビリの結果が出なければ退院…困りました。
家族の負担は大きいです、早く良い方法が見つかりますように!
by なゆなな (2016-02-07 11:23) 

むらさき

向日葵さんのお母様への献身ぶりにはほんとに
頭が下がります。 痛みのあるお母様を見ているのも
つらいかと思いますが、向日葵さんあってのことです。
どうぞご自分もいたわってくださいね。
by むらさき (2016-02-07 19:25) 

侘び助

こんにちはお越しいただき有り難うございました。
今迄は世話をする方でしたがこれからは世話を掛けるほうになりました。
子供たちと離れて独り暮らし、この先こういうことが起きたら如何なるのでしょうか?
PPKで暮らせるように日頃の暮しには気を付けていますが^^
by 侘び助 (2016-02-08 15:37) 

旅爺さん

その大変さは当人でないと分からないですから辛いでしょうけど頑張って下さいね。お母様も寝たきりでは床ずれに注意ですね。
by 旅爺さん (2016-02-08 17:40) 

yoko-minato

お母様の受け入れ先の病院は
どうなるのでしょうか!
それが決まらないと気持ちも
穏やかになれませんよね。
いいところが見つかりますように・・・

by yoko-minato (2016-02-08 18:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る